どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2010.07.02
韓国のKAT-TUN
ひゃー、亀友さん達のおかげで
韓国上陸の話題に乗り遅れないで済みました。

某所でDモの動画を見ましたが、
アレンジがいいですねー
素敵でした。

亀ちゃん、また髪が伸びたね

Dモの衣装の時、特にそれを感じましたよ。



ところで、聖のドラマをまだ見れてないんです。
録画はしてあるんだけど。

チラ見したら、なかなかいい雰囲気
中谷さんはとても好きな女優さんなので
ドラマでの共演はとても楽しみでした。

結構ガッツリ共演してますね。



それから、「FREECELL」

本当は本屋さんで買いたかったんだけど
ここんとこ帰りが遅かったりなんだかんだで
お店に寄る時間が無さそうだったので
(おまけにB4判だって言うし)
ア○ゾンで買いました。


うわー、表紙を見た瞬間から
テンション上がるようなそんな雰囲気で

写真もさることながら
内容も良かったです。

編集長自らのインタビュー、
それも仙台公演をふまえてのもの。

亀ちゃんのインタビュー
うなずく箇所が多く、いろんな発見もありました。
(あとでまた詳しく綴りたい)

あと、たっちゃんとゆっち。
二人はKAT-TUNの中では
今まで比較的ニュートラルな位置に立っての意見が多かったので
私の中では彼らを基本軸にして
他のメンバーの記事を読んでいろいろと考えを巡らすのが
習慣になっていたのだけど
ここ最近の二人はちょっと変わって来たように思います
特にたっちゃん。


聖は、やっぱり聖らしく
じゅんのはずっとじゅんのらしく
(じゅんののこの変わらなさはある意味すごい)


そんな5人。


それにしても、「落ち着きたい」「そろそろ落ち着きたい」って言葉が
やたら目に着くんだけど

いやあ・・なかなか落ち着かないと思いますよー

落ち着くにはまだ早い・・・そんな感じがするのです。







スポンサーサイト

01:58  TV comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/978-559ad13d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。