どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2010.04.03
On My Mind
帰りの山手線のモニターで
ラムダッシュCM見ることが出来ました。

例の「角栓」流れてたんで、『あ、この後だ』と思いながら
モニターをガン見。

私の前方にいた人達はCMに気づく様子も無かったんだけど、
すぐ前に立っていた20代と思われる黒ジャケットの男の子が
モニターの方向を見ていました。
首の角度がほとんど動いてなかったので、
私と同じくガン見していたと思われます。
(残念ながら表情は見えず)

「これからはお風呂シェーバー」と言ってる時の顔が好き。



先程、録画しておいた少クラをザッと見ました。

「On My Mind」、振り無しでしっとりと歌い上げるのかな?と
思っていたら
意外に最初から最後までしっかり踊る振り付けで
今まで亀ちゃんが踊って来たソロ曲等のテイストとはちょっと違った振りだったので
とても新鮮で、こういうのもいいなあと思いました。

衣装も、白シャツに黒ベースのベスト、
ボトムを左右アシンメトリーにロールアップして
靴下を見せているのが少年ぽくて可愛い。

歌もなかなか良かったです。
特に高音の部分、ファルセットになるちょい手前のところから
ファルセットにかけての声がなかなかキレイだったし。

今回の少クラでは、オープニング、ソロ、エンディングで
3パターン衣装を換えていたので、そのあたりも楽しませてもらえました。

アミーゴも久しぶりだったけど
ジュニア達の中心でなんだか貫録みたいなものを感じました。

可愛かったり、大人っぽかったり
落ち着いていたり、でも歌が終わった時は息が上がっていたり
首筋にうっすら汗かいているのが見えたり
ゆっちをいじるのが相変わらず楽しそうだったり、

とにかくこの時期に、いろんな亀ちゃんを見ることが出来て
非常に満足でした。


あ、ラジオもなんか
ライブを5人でやることに、ちょろっと触れてくれたけど
落ち着いた声で語ってくれたあの短いコメントの中には
いろんな思いが込められているのだと思うんだけれど
今話すことが出来るせいいっぱいの言葉なんだろうなというのが
とても想像できて
ちゃんとその気持ちは汲み取ったよと思いながら
聴いてました。


さ、申込始めなくちゃ。



スポンサーサイト

01:21  TV comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/926-5c01b6d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。