どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2010.01.31
第3話
3話をリピりました。

リアルタイムで見ていた時はおそらく
2話の感覚を引きづっていたところもあるんだと思います
そう考えると、3話はちょっと感じが変わっていたんですよねー
そこについていけてなかったのかもしれません。


で、リピったらずいぶん印象が変わりまして、、、


最初に見たときからここの部分は結構ウケてたんですが、
冒頭のタケルの絵日記の恭平!
これがとてもよく似てる!
亀ちゃんの顔ってどちらかというと平面的(ゴメン)だからかなあ。


あと、「ダウンドーロ」って言っちゃって
あらおバカなのね、ってところが定着しちゃっているのも
良い感じです。


DVD見ながら腰をフリフリしているところとかね。



最初にハマれなかった原因を考えると
1話2話は、スナコの特異なキャラと
恭平達が置かれている状況の特殊性もあって
ちょっとファンタジックな作りになっていたと思うのですが
(特に2話)
3話は「愛って何?」と、テーマがはっきりしていて
だからといってありえねー部分は随所にあるんだけど
登場人物たちの生の感情みたいな部分が少しずつ見えてきて
それがなんだか物足りない感じがして
どちらかというとファンタジー的なものが好きな私としては(^^ゞ
そこんとこついていけてなかったのかもしれません。

ただ、恭平が懸命に「愛とは何だ?」と自分に問いかけながら
そうだ自分たちはこんなにスナコのことを心配&気にしているじゃないかっ
てなっているのに
当のスナコが思う相手はあくまでも人体模型ってところが
よくよく考えるとこのドラマの面白いところというか
思いが全然すれ違ってるじゃないよーって感じなので、
こうなったらとことんそんな調子で
突き抜けていっちゃってほしいかな~って思っています。


ストーカーまりが包丁持ってたり研いだりしている様子が
アップになって、ふーんって感じで見ていましたが
結局は料理で恭平の胃袋を掴もうとしていたという
健気なオチも2度目で理解出来たし(遅っ)。


亀ちゃんの演じる恭平の細かい表情の変化が良いです。
回を重ねる毎に恭平は良くなっているなあって思います。
今までの亀ちゃんが演じてきたキャラクターはいろいろあって
恭平は「男の子」の部分が結構出てくるんだけど
それを嫌だとは思えない
昔の亀ちゃんだったら
「うわ~~」って感じで両指の隙間から覗いて見ちゃうようなところが
あったんだけど、
なんか素直に「男の子だなー、ドキッとしちゃうなー」って思えるところが
成長している(亀ちゃんが)証なのかなーって思っています。


あと、ヒートアップしていく、恭平×スナコのバトルも結構楽しいです。
マント姿で高所から着地した時のスナコが私には
千と千尋の湯婆婆が舞い降りた姿に見えてしまいます。

なんか本当にカラスみたいなんだよねー、スナコちゃん。


ただ、この先の展開は結構楽しみにしておりますよ
次回のお見合い→結婚式という展開はなんだかドタバタしそうだし
花嫁奪還の図はまさに映画「卒業」みたいではありましたが
上手く演出して欲しいなあ。

私としては出来るだけフラットな気持ちで見たいなとは思っています。


最後の恭平のカメラ目線は、バリエーションがあっていいですね。


それにしても恭平が、ストーカーまりの部屋を訪れた時の絵ヅラは
なんか迫力あったなー。

私、あの、壁に貼ってあるポスター、
笑顔の亀ちゃんが結構お気に入りなんですけど。




>yさん、リピると印象が変わるかもしれませんよ(^^)





スポンサーサイト
20:50  「ヤマトナデシコ七変化」 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/889-153f70e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。