どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2010.01.23
シモキタ
下北と有吉さんの相乗効果で
とても楽しかった街ロケ。

それにしても有吉さんって
本当に面白くなったなあ・・・(あの頃は・・・)
3人へのあだ名の付け方もツボを押えて見事でした。

亀梨太郎ってなんだか
「くいだおれ太郎」みたいなインパクト

個人的には「ヘビ男爵」に脱帽。

猿岩石も蘭々も懐かしいけど、
ラクリマ・クリスティはもっとだよ!
(記憶が飛んでてビジュアル浮かんでこないのが残念)



シモキタっぽいファッションということで
イカしたト音記号メガネの少年、
山Pのポスターを見つけて嬉しそうに「修二と彰」なんて言っても
まるで説得力が無い様子が見てて可笑しい。
ポスターをバックに嬉々と並んで撮られている
あなた達もジャニーズよのお3人。


マルキューの時は映像流れなかったのに
ここではガッチリ披露されてました
ブラに埋もれんばかりに選んでいるカメナシさんのお姿。

パンツをキュートに被りこなすたっちゃんがスバラシイ。


中丸さん→太田プロの話も面白かったです。
しかしダチョウ倶楽部って、、、


天狗を拝んでるTEN-Gの3人。


次回は五反田っ! いつの間にっ!



以下御礼









>yさん、ありがとーございますー(^^)
2話は本当に面白かったですね
この調子なら・・と期待が持ててまいりました。
おかげで脳内KAT-TUNの新曲が流れまくり状態です。
毎週金曜日が楽しみですねー。



スポンサーサイト
19:14  カートゥンKAT-TUN comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/882-84b6542c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。