どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2009.12.29
今年もあとわずか
今日が仕事納めでした。ようやく休みだー!

週末にようやく年賀状印刷に取り掛かり
大方やっつけたのですが、いわゆる親族親戚関係に送る賀状に
なにかしら短いコメントを入れるようにしているのに
どうも忘れた感じです(゜゜)

宛名を書き終わった時点で達成感が沸いてしまったようで
ポストに投函してからしばらく経って
ようやく気付きました。

友人とか職場関係にはちゃんと入れたんだけど・・・
くー(>_<)! 空白の多い賀状を見たら
親や叔父叔母はがっかりするだろーなー、まいったなーって感じです。


さて、ヤマナデの公式サイトがオープンしましたねー。
あらすじを読んでいくと、これは本当に製作側のセンスで
面白くもなるしツマんなくもなりそうなそんな印象を受けました。

共同生活ものって、最近あんまりなかったような気がするので
そういう題材もちょっと面白そうだなーって思っています。

ひとつ引っかかるとしたら
恭平の「恵まれた容姿」っていう設定かな。
この設定を目にする度に


(^^ゞ


ってな感じになってしまいます。


でも、先週のMステ出演時の雰囲気はとても良かったです。
ドアップになる機会はあまりなかったけど
カメラがパッと捉えた瞬間のキラキラした感じが
見ていて『うわっ』ってなる感じで。


そしたら、カツマニュ@じゅんのによると
その日は待ち時間の間にカレンダー撮影もやっていたとかで
こりゃー、来年のカレンダーは期待できそうだわーと
ますますワクワク感が高まって来たのでした。




スポンサーサイト

23:35  「ヤマトナデシコ七変化」 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/861-b07339fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。