どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2009.11.23
ここまで来るのにいろいろあったんだろうけど
3連休の初日は、亀友さんと
過去映像を見ながらいろいろお話してまいりました。

少クラの司会をKAT-TUNがやっていた頃、
この頃の彼らは本当にキラキラ、ギラギラ、
表情も生き生きしていて
この輝きは、もちろんホームでのお仕事ってこともあるけれども
この年代特有のものなのかもしれないなあと
画面越しでも伝わってくるパワーを感じる反面、
これが永遠に続くものではないんだ・・・って寂しさも
たまに感じたりして。。。


あ、映像を見ながら・・・
あくまでも昔の体型に限ってなのですが、

ノースリーブの衣装を着た(私服っぽいラフな格好でもそうなんだけど)
亀ちゃんが好きだなーと再認識。

ノースリーブ服の肩から脇にかけてのラインと、
そこから出た腕のラインのバランスが
なんかすごく好きなんです。

裸の少年のロケとかで
黒のノースリTシャツとか着てたりしてたけど
あれもかなり好きですねー。

筋肉も付いていてちゃんと男の子の腕なんだけど
色が白いせいか華奢な印象があって、
中性的な匂いもする
そんな雰囲気が好きなのかもしれません。


さて、そんなこんなで楽しんで帰ってきたら
会報が届いててさらに嬉しさも倍増。

あ・・でも、年会費の支払用紙もちゃっかり入ってて
少々





今回写真がいつもより多め?と思ったら
どおりで合併号。

FCの会報の割には写真がいつもイマイチなんですが
ドリボの亀ちゃん見開きページの写真は
なかなか良いです。
インタビューの内容も良かった。


まず、亀ちゃんが
稽古中悩んでいたという
新しい「ドリボ」と守るべき「ドリボ」のバランス。
でもその悩みは、いざ舞台が始まったら
『みんなが同じ方向を向いて進んでいる』ということで
払拭されたようです。
それどころかどんどん楽しくなって、刺激的だと実感できて。

きっとみんなが同じようなモチベーションを
舞台中維持出来ていたってことなんでしょうね。
それってなかなか出来ないことなんだろうなあ
特に若い彼ら、いろんな思いを抱えている彼らとしては・・・
でも、今回はそれが出来ていた・・・

それは見ている側にもしっかり伝わってましたからね、
とにかく今年のドリボの素晴らしさ。


そして、すばる君のインタビュー記事

まえに彼がチャンプをやった時のDVDを見た時から
この人が仕事や他のジャニーズの人たちに対して
抱えている思いみたいなものを
なんとなーく自分なりに想像したりしたことがあったのですが

やっぱり彼には

「主役でキラキラしたことやっているような種類の人間を毛嫌いする」

部分があったんだなということ


なんか、彼の目を見て、彼が今まで歩んできた道程や
今置かれている立場をひっくるめて考えると
人や物事を斜めに見るところがもしかするとある子じゃないのかなー
ってなんとなくですが、思ったことがあって
それはまあ私にもそういうところがあるってことも
あるからなんですが・・
(アンタと一緒にするナーという意見はごもっとも)

ただ、彼は
そういうことを思っていたとしても
「それが違う」とわかれば、ちゃんと認めることが出来る人なんだろうなー
とは思っていました。

今回の舞台で、彼が亀梨和也という人を
ちゃんと正面から見てくれたこと、
それがもしかすると今回の舞台の素晴らしさを
引き出す鍵となっていたのかもしれないなあと

彼の言葉を一つ一つ手繰りながら、
Show timeで彼が歌った
ビシビシと思いが伝わってきたソロ曲を思い出しながら、

うんうんと、頷いたのでした。





スポンサーサイト
00:41  舞台 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/845-b9c8737f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。