どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2009.11.16
求めることと求められることと
ゆっち出演の「ガリレオ脳研」見ました。

衣装の黒白チェックが隣の宮川さんと被っていたのは
アリなのかなーと思いつつ、
蝶ネクタイ姿が真面目で初心(!)な青年風で
印象がよろしい。

世間がイメージする(←ココ重要)KAT-TUNの一員とは
とても思えない風貌。


難しい問題もあったと思うんですが(謎かけ中級編)
正解率高かったですね。
すごいなーと改めて見直しました。

終始、飄々とした雰囲気を保ちつつ

記憶力(集中力?)を鍛える問題の時だったか、
城島リーダーが

「コンサートの振り付けとか何十曲とか覚えるわけでしょ?」

と質問を振ると

「10年以上同じ振付師さんなんで、パターンが読めるというか・・・」

というスバラシイ答え。

共演者の関根さんもきっと絶賛してたのではないかと
推測します。



さて、日曜日のプレミアム
トークゲストがこの人だと知った時から
楽しみにしていたのですよ



岡本健一さん。


今年で40というのに、綺麗な顔はそのまま
まだまだお若い。


自分はその昔、自分のやりたいようにやっていたので
ファンはちょっとかわいそうだったかな・・・って
最近になって思うみたなことを
お話されていたのですが、


今年に入って亀ちゃんが

今はまだ求められるものをやる時期、
やりたい事をやるのはもっと後になってから

って語っていたのを思い出しました。


どっちがどうだという
正解みたいなものはもちろんありませんが

その結果はきっと、ずっと後になってわかるんだろうなと


でも私は、23歳の彼が
そのように悟ってくれたことが
今年はとても嬉しかったんです。




スポンサーサイト
00:45  TV comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/843-3e191b5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。