どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2009.09.06
チャラいのにカワイイ
金曜日にはドリボズも初日を迎えました。

チケット取り激戦にも関わらず、
亀友さんのおかげで、2回観にいくことが出来ます。
ちょうど怒涛 の5連休の時です。
なので、それまでは出来るだけレポを避けて
ブログ巡りをしなくてはと思っておりまする。(^.^)

日刊とスポニチを買いました。
うううー、花魁亀ちゃんをget出来たよ~ん。
(自分は出がけに買い忘れたので、夫に買って来て貰い)
日刊の記事も面白かったです。
「特技=野球」は封印ですと。
プロと比べるあたりが亀ちゃんらしいっちゃらしい。
イチローからもサインボール貰ってたんですね。ほー。


あ、そうだ
4日はゆっちの誕生日でしたね。
中ペを読んで気付きました。
最近の中ペは、なんか読んでて腹立ってくるくらい
そっけないのが気になっています(^_^;)



さて、先日の「いいはなシーサー」。
髪色髪型服装のせいか、寛ぎムードが漂っていた亀ちゃんですが
お話はいたってマジメ。
でも、学生服のボタンのエピソードの時は
若干自慢+嬉しさ+恥じらいが混じった
なんとも可愛らしい表情をしてました。

亀ちゃんきっと、相田さんのことお気に入り?
相田さんを見る眼差しがキラキラしてました。
本当はもっといじりたかったんじゃないかな?

金髪モードでパッと見チャラい印象なのに
クリクリ眼(まなこ)で言葉を選びながら話す姿には
かなりのギャップがあって
見ていると本当に引き込まれてしまいます。
先輩とのエピソードも、前に聞いたことあるような気もするけど
本人の口から語られるとじーんとしてしまいます。
その頃の亀ちゃんの心情を想像すると胸が痛くなるし。

ジャニーさんとのエピソードは以前、
雑誌「GALAC」で紹介されていたものですね。
「靴磨き」って発想が世代を感じるなあって
その当時も思ってましたが
その発言の意味はなんかわかるなあとは思っていました。




スポンサーサイト

00:39  TV comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/804-ec7d9d14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。