どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2009.08.29
決して漢方特集に惹かれたわけでは
ネット上では売り切れになっていた「ChouChou」ですが、
会社帰りに少し大きめの本屋に寄ってみたら
平積みになってました。

おや、表紙の亀ちゃん
なかなかいい感じの表情。
パラリとめくって中身をチェック、
ちょっとめずらしいかなあこの雰囲気と思い
すこし迷いましたが買うことにしました。

ちょっと前の私だったら
例えば「MAQUIA」のようなショットが並んでいたら
即買いで、
「ChouChou」のような感じだと、止めていたかもしれない。
でも今は、こういう感じの少しリラックスして輪郭がぼんやりした姿にも
心を惹かれるようです。

82pのソファーの上で腹筋運動っぽいっポーズしてるやつが
部屋でホントに寛いでる雰囲気でなんだかカワイイ。
パンツの下にレギンスって、
最近街でよく女の子がやってるファッションだけど
亀ちゃんがやると違和感ゼロ。

3つのテーマ、「カラダ」「恋愛」「ライブ」について語った内容も
面白かったです。

印象的だったのはコレ

KAT-TUNはドームで記録を作ったけど、
「次はどういう方向に行こうか?」なんて
決めなくていいグループだと思います。


最近ある人から聞いた

「体育会系の人間はみんなが同じ方向を向いていないと
気持ち悪くなるんですよね」

って話。

文化系の自分にとっては目からウロコな話だったのですが、

亀ちゃんも体育会系だからこういう部分を持っているのかもしれない。
でもKAT-TUNってそういうグループじゃないってことは
いろんな経験を踏まえ実感したはず。
そして最近は「まとめ役」の荷も軽くなり、
きっと気持ち的に余裕が出来て
楽になって来たんじゃないかなあと
最近の表情と照らし合わせてふと思ったりして。


思い込みかもしれませんがねえ。。。(^.^)


あ、中丸事件には私も笑った。



スポンサーサイト

17:34  雑誌 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/797-bd8196a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。