どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2009.04.25
第二章終了そして第三章へ
カツカツ、イケテツさんお疲れ様でした。
放送中はいろいろ思うところあった第二章でしたが、
きっと今は分からない何かが積み重なっているような
そんな感じがします。

イケテツさんとクワバタさんの結構披露宴という設定の
第二章最終回ということで結構期待していたら
なかなかゆるい進行で(笑)
ま、でも、6人の個性をちゃんと活かしたムチャブリだったと思います。

ツボだったのは、わさびケーキを当ててしまった中丸さんのリアクションと
聖のてんとう虫ファッションの超似合いっぷりと


そして・・・


神が降臨した亀梨画伯の「ハクション大魔王」。


友近さんの歌を2曲聴いた甲斐がありました(笑)。


そういえば、ケーキ食べる時の
亀ちゃんのナイフとフォークの使い方がとても綺麗で
ちょっとうっとりしてしまいました。

中丸さんの箱中身当ての時以外は
わりかしお行儀の良かった亀梨さんでしたが
くるくると変化する表情や佇まいが
見ていて楽しかったです。

あと、「愛とは何か?」の6人の答え。

それはもう本当にそれぞれが彼ら"らしく"って。


亀ちゃんの 「支え」 と、

じんじんの 「わかったけど教えない」


には、もう、なんもいえねー。



さて、次回からはいよいよ第三章!

ロケはいきなり高尾山!

うわー、春の高尾山は結構人出が多いと思うのですが
ロケしちゃってたんですねー。
私は10年くらい前にらくらくコースで登ったんですけど、
花粉の季節だったので、くしゃみ続出鼻水ズルズルで
息苦しかった記憶しかありません。

来週の放送見たら
また行きたくなるかもしれませんなー。







スポンサーサイト

17:30  カートゥンKAT-TUN comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/726-0d58ef37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。