どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2009.04.09
これぞ未公開
ここに来て初めて
「未公開SP」というタイトルに相応しい内容だった
今回のカツカツ(カーカツ?)。


それはまるで規制緩和でもされたの?ってくらい。

ただしその分
「まー、ザックリとカットされちゃったのねー」的な部分が多数あったことが
よーくわかりました。
(撮影って大変なんだなーとしみじみ)


高田さんとデビ夫人とのやり取り、
じんじんと聖はその行方を見守るばかりで


でも、高田さんのリクエストに応えて
デビ夫人の語った英語


さすがじんじんは理解していたようで、


高田さんのテキトー訳に「違いますよ」と小さくツッコミ。



花畑牧場でも、いろいろやってたんですねー。

友近さん、いらっしゃったんですねー。



アラサー芸人さん達とのやり取り、
じんじん、ベランダコースを勧められていましたが

その隣で鍋にコショウをふっている村上さん(森三中)の姿が
なんか迫力ありました。


亀ちゃんピンちゃんのコーナーでは
飾り寿司職人さんも登場してたんですね(ここもざっくりカット)。

「かんぴょう巻きが好き」発言に、
"ワタシもー"と画面に訴える自分。(もちろん聞えません)


そしてますます不憫な菅谷アナ。


CA専門学校の授業にお邪魔した流れで
テーマパーク就職希望コースの生徒さん達のクラスに
2人だけでお邪魔したじんじんと聖。

年齢の近い、まだあどけなさの残る生徒さん達との会話は
カメラの前という緊張もあってか
途中途切れてしまったようで

そこで、じんじんが
『思いついた!』って感じで生徒さん達の前で言ったのが


"今日3月11日は「RESCUE」の発売日"


教室を後にする時の
彼の「じゃーね~」がとてもいい感じで。


あ、彼ってこういう時に
「らしさ」が出るんだなーって
こういうところを画面でもっと出して貰えればいいのになーって。


きっと、慣れない芸能人の方々と一緒に過ごすより
飾らない一般の人たちと一緒にいる方が

生き生きする人?


そう思いました。



次回は、ゆっちSPと
これで親子でカツカツ出演コンプリートとなる
関根さん。

うわ、楽しみ。

そして、関根さんのギャグに笑っているのか
予告で映った亀ちゃんが、
髪型のせいか昔のやんちゃな頃の亀ちゃんみたいで


すごくカワイイかったデス。



もろもろお返事、また改めて。すみません。






スポンサーサイト

02:01  カートゥンKAT-TUN comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/720-55dec2f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。