どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2009.04.06
内容みっちり特番
お花見、行ってきました。
だいたい毎年行っている場所なんですが
訪れる人が年々増えていっているような感じです。
人混みは苦手なんですが、
水面の淵で咲き誇る花を見ていると
やっぱりいいなあ情緒があるなあと感動してしまうので、
やっぱりまた行きたくなるんですよね。


さて、楽しみにしていた「大人のオキテ」
前回よりも次から次へと感が濃く、
高密度な内容でした。


安住アナと一緒の時より、若干大人しめな印象のピン子さん。

それにしても、デザートを作る時の亀ちゃんの動作佇まいの
綺麗だったこと。
もちろん練習はしたのでしょうが、自分の専門外の仕事を
美しく見せることって至難の業、
それを見事にこなしていました。
オレンジの皮を剥いている時の立ち姿は
とても美しかったです。

他にツボだったのは
しまらーペースに持っていかれ気味だったピン子さんの元に
戻ってきた亀ちゃんの一言

「ピンちゃん借りてもいい?」


あと、プリクラ撮影の様子。
さっすがアイドル、写り方を心得てらっしゃいます。


他で私的にツボだったのは
アラサーの方々とじんじんの絡み。

ピンクのパジャマを着たたっちゃんが
オアシスの大久保さんと同伴で入って来たことで
完全に一人アウェー状態になってしまった赤西さんでしたが
大島さんにいちいち絡まれ、ド突き合いから取組へと持ち込まれ
投げ技で大島さんを下すという流れが3回も。

たっちゃんはベランダでなり切り演技をノリノリでやっているし
(なんか、最近のたっちゃんって輝いてるなあ)
料理は美味しく出来たんだけど、
なんだかやっぱり居心地悪そうなじんじん、
そしてまたもや大島さんが絡み始め
売られたケンカは買うしかない状態で
しぶしぶ大島さん相手に立ち上がるという展開。

これがなんだか、絵的に面白くて
爆笑して見てました、私。

3回目の取り組みの時に気付いたのですが、
じんじんってば、なんだか可愛らしげなスリッパを履いていたんですね。
大島さんを倒した時に脱げちゃってましたが。


あと、ゆっちのトム・クルーズへのインタビューは
前回と違って準備期間、スタッフの助けもあり
良い感じで進んで行きました。

でも、それをちゃんとやり遂げたゆっちは
なかなか凄かったと思います。
そして、真摯にやり取りをしてくれたトム・クルーズも。

お土産渡し忘れは、今後も定番として
続いていくのでしょうかね。






スポンサーサイト

01:50  カートゥンKAT-TUN comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/718-ebbc148b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。