どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2009.02.05
展開が
「神の雫」、4話目に入って展開がガラリと変わってきました。

実はドラマをまだサラッとしか観ていません。
今日ももう遅いので、もう本当にかいつまんで。


まずは、ワタクシ
「ほのか」が人の名前ではないんじゃない?・・・って
さんざん騒いでおりましたが、

どうも、人の名前みたいですね。
これについてはホント、謝っておきます。


そして、予想だにしなかったことですが
「ほのか」さんは、一青さんのお母様らしい!


これにはびっくり。



ってことは、雫と一青さんは異母なんちゃらってことになるんですか?

なんか、昔の少女漫画みたいな設定だなとちょっと思ったり。

第3の使徒を二人とも外したことで、
再度使徒を探すことになりましたが

「ほのか」が誰なのか?ってことを気になる様子の雫。


とにかく4話は、今までと雰囲気がガラリと変わって来たので
これから面白くなってきそうな予感がしました。


ただ、イタリアとフランスのワイン対決の件が
どうにも弱かったのが私も気になりました。
TVの情報番組等で
「どっちが美味しい?」みたいなアンケートを取る時に
使う手法をとられても
なんだかねぇ・・・説得力に欠けるというか。


なんだか支離滅裂な感想ですみません。


あ、カツカツの亀ちゃんは今週もカワイかったです。
こより、やってる時
今回は開き直ったのか
手で隠しませんでしたね。(^.^)


スポンサーサイト

01:30  「神の雫」 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/676-e1b7105e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。