どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2008.12.17
仕様前仕様中
雫仕様直前頃の亀ちゃんを見ていると
なんだかすごく髪の毛がうざったく感じます。
(ウザイという言葉が使えない世代)

遅ればせながら「FINEBOYS」で気になったのは
ビジュアルよりもQ&A。

「最近買ったものは?」という質問に対して

「今、ブツ欲がないんですよ。」という
亀梨さんにしては、なお答え。


そして、「じゃ、欲しいものとかないの?」って問いに

「モノ作りをする環境かな。(中略)なにか作品を作りたい。」

ってお答え。



モノ作りってのは、「ドラマでも歌でもステージでも」ってことらしいのですが
それだったら毎年作ってるじゃん・・と言いたいところなんだけど
彼が考えているのはもっと違うところにあるのかな?
それとも、もっともっと掘り下げて行きたいと思っているのかな?

ま、歌の場合は
詞と曲を自分で作ることも出来るわけだから、
なんとなくそういう「場」が欲しくなるのはわかる気はするんだけど
ステージとかドラマの場合は、「環境」というよりは「機会」とか
もっと別のもののような気がするし。。
それとも、自分の力をもっと使って
何かを作り上げたいってことを意味しているのかな?
でも、ソロはまだやりたくないんでしょ?

やっぱり、何か「形」として残したい・・・
って気持ちが沸々と起きているのかなあ。

ま、人の気持ちの中身なんて
結局わからないので・・・このへんでやめておこう(^.^)

でも、そういうわからないことを
いろいろ想像、考えさしてくれる人なんだなーと
彼の魅力の奥深さを改めて感じたりもして。

そして、いろいろと考えていると
なんかしら自分の中にも影響するものがあったりとか、
なかったりとか・・(^^ゞ


あ、「TVJapan」の雫ビジュアルがいいなーと思って
購入したのですが、
「ベストアーディスト」の録画を何度も見ていたら
やっぱり、動いている方がもっともっといいんだよなーと
当たり前のことなんだけど、思いました。





スポンサーサイト

20:12  雑誌 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/644-250c588d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。