どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2008.10.15
あれから6年
J-Webの「MEDIA」のページから
「雑誌」のカテゴリが消えているのを見て、
ついにここまで・・・と軽いショックを受けていたのですが
情報をいただきまして、某動画サイトへ行ってまいりました。

Hermèsのショーに亀梨君がモデルとして登場、
大勢の人達を従えて(嘘)
先頭を切って颯爽と歩く姿は見事でした。
ピンクが良く似合っていて、小さいんだけれども堂々としていて
でも左手の人差し指がなぜかピンと伸びていて、
とにかく全てが亀梨君らしく、素敵でした。


先日、裸少の頃の映像をいただく機会があって
ちょこちょこと小出しに見ていたのですが
昨日ようやく最後まで見終わって改めて、
15~16歳位にかけての亀ちゃんの変遷及び
特徴的なものを振り返ってみると

カワイイ~勘の良さ~強運~物怖じしないけれど、一応謙遜も~
無邪気~洞察力~注目されるとより輝く~器用~鋭さ~
生意気~強気~目の付けどころが良い~周りを読む~
大人っぽい~先を歩く~意外と諦めが悪い~

こんな感じで、今の亀梨君を構成しているものが
当時から既に感じられるというか
それらが集約されたものが
エルメスのショーでの彼にもまさに表れているような
そんな気がしました。


(※以下、抽象的でわかりづらいかもしれないので畳みます)





焼き肉バトルの頃の無邪気さ、可愛らしさを醸し出しながらの
見事な強運っぷりはそれは見事なもので、
今思えば、その後の彼の活躍を予感させるものも
チラホラと見えるのだけれども
それが目効き(動物)を競う頃になると、
ずいぶんと大人っぽさが加わり
周りの状況を冷静に見極める目も養われていて
わずか1年くらいの経過なのに、成長を感じました。
(ビジュアルもね)

6人で長崎ロケの映像は
これまた大人っぽいのと子供っぽいのと
入れ混じった雰囲気で。
最後のケーキセットでの失敗を
途中のチンジャオロースーまで遡って責めるあたりが
勝負へのこだわりを、とても良く表していて。

それにしても長崎って、
自分も2年ほど過ごした街であるので
知っているお店とか出てくるかなーと思っていたら
見事1コも無かったです(^_^;)
ま、眼鏡橋が出たからいいか。


でも、食べ物に関しては
ちゃんとリーズナブルさを保っている街でした。
私がいた頃なんて(ン十年前)、皿うどんは新地のお店でも
500円で食べられましたから。
学生に優しい街だったなあ。


あ、12日に亀ちゃんが出没したのは
横浜でしたね。


6年前には西の港町でワイワイ騒いでいた人が
6年後には東の港町で颯爽と現れ・・


時の経過、そして導かれていく者。


私はこの6年、一体・・?・・・・何でもない。






スポンサーサイト
01:08  舞台 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/562-4f31d3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。