どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2008.08.16
文句無く楽しい舞台
「中丸君の楽しい時間」観てまいりました。
あ、昨日モブログやったら、タイトルのところに本文入れたり
画像添付を忘れたりで、ぐちゃぐちゃでしたね。
修正しようかと思ったのですが、拍手も入っているので
そのままにしておきます。
これはこれで面白いし。


そういえば、私は昨日
開演時間とグローブ座までの所要時間を
なんか上手く計算しきれておらず、
このまま劇場に向かうと1時間早く現場についてしまうで!
ってことに途中で気づき
この際山手線一周でもしようか?とも思ったのですが
結局、途中下車して某駅の駅ビルで時間をつぶしました。

新大久保駅で降りるのはそれこそ十ン年振りだったのですが
ずいぶんと雰囲気が変わってました。
グローブ座までの道のりですが、
この人たちの後を付いていけば
間違いなく目的地へ着きそうだワと思いながら
ずっと歩いていたら
皆さん途中のコンビニに立ち寄られてしまい
一瞬アレ?!って感じになってしまいました。
無事着きましたけどね、よかったー。

さて、舞台の感想ですが・・・




とにかく、面白い舞台でした。
私は、中丸君がソロ舞台をやるって初めて聞いた時は
正直『大丈夫なのかな?』って、とても失礼なことを
思ってしまったのですが、
彼は見事なまでのプロでした。
そのことを改めて感じさせてくれる舞台でした。

90分?100分?ほどの内容のほとんどはコント仕立てです。
いろんなコーナーを設けているという感じ。
スクリーンを随所で上手く使っているので、
席が離れているからと言って
双眼鏡を多用しない方が楽しめます。
私は3階席のB列(2列目)でしたが
若干死角はあったものの
十分楽しむことが出来ました。
表情を確認するため、たまーに双眼鏡も使いましたけど(^^ゞ

ネタバレになってもいけないので
私的ツボだったところを2つ程・・・・それは、


「メロス」と「フレミング」
(↑これだけじゃ意味が全くわからないと思うのですが・・・)


これをセレクトしたセンスに拍手。


あと、舞台開幕時の挨拶で中丸さんは
14日の公演は初日から数えると4日目になるんだけど、
この日の前日が実は休演日だった為
初日の緊張がまた戻ってきてしまいました・・・的な
おおーい大丈夫か?と心配になるような発言をしていたのですが
いやいや、本番中は
彼の持ち味である飄々とした雰囲気で次々と進行し、
とても緊張している風には見えませんでした。

ま、カミカミ王子の本領発揮!部分が2度ほどあったっけかな。。。


歌は「key of life」(この曲好きだー)と
新しく作ったという「Answer」。
この曲は今の彼の心情が盛り込まれている感じで、
歌詞カード見ながら
もう一度聴きたいなと思いました。


あ、あと
後半のコントで
駅前のロイホで彼女から別れを切り出されてしまう・・・
という設定のものがあったのですが、
中丸君が座っている席からちょっと離れた所に
2つ横並べになっている椅子とテーブルが置かれていたんですね。
それを上から見ながら、『アレって、何か意図があるのかな・・・?』と
気になっていたら、これが見事な使われ方をされていました!
これも面白かったですよ。


これから、観に行かれる方がいらっしゃいましたら、
予備知識なしでリラックスして観ることをオススメします。

そういえば、私は
コンサートといい、亀ちゃんの舞台といい
現地に向かっている時から既に緊張していることが多いのですが
今回の中丸さんの舞台に関しては
本当にリラックスして臨めました(^.^)

あ、私の隣に一人でいらしたと思われる男性が座っていたのですが
男の人ひとりってなかなか勇気のいることだと思うので
かなりの中丸君ファンの方ではないかな?と思います。
隣に座っていてなんか嬉しかったです。
そして、彼の小ネタに結構笑ってらっしゃいました。
私があまりツボらなかったところにも。。。


ちなみに今回購入したグッズは
パンフレット、バナナパン、付箋だったのですが、
このパンフレットも秀逸です。





スポンサーサイト
00:06  舞台 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/529-d42f63fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。