どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2008.06.13
綺麗でしたねぃ
Cartoon KAT-TUN #62
~おお、62回もやってるんだーと、今更ながら驚き。

新構成になって2夜目、
早くも6人並んだ図に飢え初めて来たという2回目。


不憫な管理人イケテツさん、
今回は中丸さんに2度も邪魔をされ。。。

そんな中丸さんは完全に平常心を失い、
ストローを咥えれば必然的に相手と超至近距離の間柄になってしまうという
パイナップルジュースが飲めないでいて、

そんなテンパッている中丸さんの姿を見るのが
とても楽しくて

で、結局
ストローを先に咥えて、後から杉本さんに加わってもらうという作戦で
なんとかジュースを飲むことが出来たという

ジュースはたいそう美味しかったご様子、喉カラカラだったんでしょうね。


聖×みうらじゅんの
5年かけて集めたという「アウトドア般若心教」に大ウケ。
「若」の文字が「dining若」の看板からという事実に爆笑。


大正時代の恋愛相談、当時のアンサーも知りたかったかな。


田口さん自身の3行が一番いいんじゃ・・と毎回思い。


赤西×女性作家は、一週だけだったんですかね?
それにしても、リアさんとのやり取りが
良く理解出来ていない自分なのですが。。。。


そして、今回やっぱり一番良かったのは
チーズ工房での亀梨君。
あの耳あて付の作業帽を被ってのイタリアンお父さんとのやり取りが
とっても良くて。
亀ちゃん、意外にも
とても似合ってましたねあの帽子。

最近の彼がメディアに登場する際、
メガネをかけていることが多いことに
巷では不満の声がたくさん上がっていたけれど、
私自身はメガネ姿も好きだし
さほど不満も感じていなかったんですが
「綺麗なお顔を隠さないで~」と皆さんが嘆く理由が
ようやくわかったような気がしました(超遅っ

髪の毛が外にでないように
しっかりと帽子をかぶった亀梨君のお顔は
とても綺麗でした。
そして、奥さんのことをとても大切に思っている
イタリアンのお父さんとのやり取りが
ホントにいい感じで、

「和也くん」って呼んでもらって、

あんなに生き生きとした表情の亀梨君を見たのは
とても久しぶりな感じがしました。

昨日の亀ちゃんの、
眉毛クッキリ、目鼻立ちスッキリな
くるくると魅力的に変化する表情を見ていたら
「野ブタ。」出演の頃の彼の姿が重なりました。


あと、傘がおちょこになる瞬間の顔も良かったです。


この旅の企画、実を言うと始まる前は
さほど期待していなかったのですが
蓋を開けてみるととてもいい感じで、
亀梨君にとっても、とてもプラスになっている感じがします。
なので、「旅亀」は
まだしばらくは見ていたいかも。

スポンサーサイト

01:15  カートゥンKAT-TUN comments(4) trackbacks(0)
comment
こんにちは~
帽子姿、本当に綺麗でしたねぃ
私もあまりの美しさに息をのみました。
なぜか、野ブタを思い出すお顔でしたね。

BOAOはまだ入手してなくて知らないのですが、
中丸さんの彼女ならありかなと思う亀ちゃんが
かわいいし、私もわかる気がします。
上田君のメンバー評って、ストレートで、とっても参考になるんですよね。

6人全員がとっても魅力的に見えるのはやっぱりファンだからでしょうか?


  • 2008.06.13
  • URL
  • youko
  • [ 編集]
youkoさん、こんにちは~。
亀ちゃんの帽子姿、ホントにお綺麗でした。
どうしてなんだか、「野ブタ。」の修二君を演じていて頃を
思いだすんですよね。
スッキリした顔してたからかな?

BOAOのインタビュー記事ですが、
「カッコつけていること」をモットーにしている亀ちゃんにとって
最近は自然体で・・と言う中丸さんが
一番安心できる存在なのではないかな~と思いました。
そう!上田君ってなかなか鋭いんですよね。
メンバーのことよくわかってるなーって感じで。

最近は、6人全員のことを本当に魅力的に感じます。
私達がファンってこともあるかもしれないけれど、
彼等自身がどんどん魅力を増しているからではないでしょうか。
いよいよライブ開催も近づいてまいりました。
6人に会えるのが楽しみですね~。





  • 2008.06.14
  • URL
  • ozarto
  • [ 編集]
こんにちは!
遅ればせながら、この間の亀梨くんは本当に美しかったですね~
イタリアンお父さんとのやり取りが、
波長が合うのか、とっても生き生きしていて嬉しかったです。

みうらじゅんさんのアウトドア般若心教は、
以前に「タモリ倶楽部」で拝見させていただいたときにも大爆笑しました。
みうらさんのセンスがとても好きです。

さらになんとなんと、たっちゃんの手元に届いたあの資料、
「大正時代の悩み相談」は一冊の本として存在していて、
先日夫が図書館で借りてきて読んでいました~!
その中から「面白いよ~」と抜粋して読んでくれた相談のひとつがあれでした(笑)
答えもそれは真面目なものだったと思うのですが、
(過去より現在の美しい気持ちを大事にというような)
詳細は忘れてしまいました…
それにしても、あまりの偶然に驚きました!
  • 2008.06.15
  • URL
  • [ 編集]
紺さん、こんばんは!
亀梨君とイタリアンお父さん、なんだかいい雰囲気の会話でしたね。
確かに、2人は波長が合うのかもしれないですね。
お父さんを見る亀梨君の目はとてもキラキラしてました。

「タモリ倶楽部」とみうらさんは縁が深いですからね。
みうらさんの目の付けどころはさすがだなーと思います。
キャップコレクションといいゴムヘビといい、
なんでAMAKUSA SHIROキャップを鹿児島で見つけたんだ~
ってなことも含めて(笑)。

それにしても、あのたっちゃんが読んでいた新聞らしきものが
「大正時代の悩み相談」という本として存在しているということに驚きです。
本の内容もなんだか面白そうですね。
しかし、なんといっても
その本を紺さんの旦那サマが借りてきたというあまりの偶然にオドロキです(゜゜)




  • 2008.06.16
  • URL
  • ozarto
  • [ 編集]
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/484-b09ceeaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。