どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2008.05.22
も、もんじゃ?
カツマニュTにあった
田口君のソロ曲エピソードが
喜びと誇りに満ち溢れていて
とても良かったです。

詞と曲を書かれたNAOさんのブログをチェックしたところ
レコーディングでのエピソードが綴られていました。
現場に臨む姿勢等真面目なところが
とても田口君らしいものでした。

彼の声にピタッとはまった
本当にいい曲なので、彼の代表曲になるんじゃないのかな
と思います。



さて、話変わって
カツカツお好み焼きロケですが。。。

予告であった、亀梨君のビックリまなこ&「旨い!」発言の理由が
綾瀬さんのお好み焼きではなく
聖・中丸コンビの焼いていたイカ墨入り生地のことでした。

生地は良かったみたいだけど
(ただしボロボロに崩れて具と化してましたが)
作品としては
微妙なお味だったようで・・・


トリを務めた亀&ウエディーコンビには
相当なる期待がかかっていたようなのですが
蓋を開けてみれば、チームワークがグダグダ・・・
危うく喧嘩勃発か?の雰囲気になってしまいました。
(2人とも大人になったのでなんとか持ちこたえ)
焼きそばも入れてこれでもかというくらいキャベツを加えて
もんじゃ風ゆるめの生地も流し込んでいたので
キムチの味だけでは足りなかったようです。
下味を忘れただろ?のウエディーの指摘、
亀ちゃん相当とヘコんだことでしょう。
(こっそり干しエビを入れたのも不味かったか?)

彼はその後自宅とかで、
リベンジに備えて猛特訓するのではなかろうか?


乙女組の殺伐とした雰囲気(笑)と正反対だったのが
有閑コンビ!の見事なコンビネーション。
卵の上に移動させる時の2×2のヘラ使いには
私、見ていて感動しました。

この具は違うな、と思ったら
即効修正出来る柔軟さを持ち合わせた赤西様。
でも納豆だけは強行に乗っけていましたが。


そういえば、TVガイドによると
カツカツはガラリとリニューアルするようです。
(2nd season とな)
単独でMCを担当するとか、
亀梨君はロケで遠出するとか。

一体、どんな感じになるのでしょう?
(若干、不安が・・)

スポンサーサイト

01:25  カートゥンKAT-TUN comments(4) trackbacks(0)
comment
田口くんのカツマニュ、本当に誇りに満ち満ちていましたね。
なんか、いいなぁと思いつつ、詳しすぎる解説を読みました(笑)
でも、本当に「夏の場所」は、
田口くんの素直なまっすぐさが伝わってくる、
いい曲だなぁと聴くたびに思います。
今回のソロは6人全員が、本当に持ち味を出し切っていて、
なんだか胸を張りたくなってしまいます。

ところで、昨日のカツカツ、
ウエディ&亀ペアは殺伐としていましたが(笑)、
これくらいは日常茶飯事よ~と私は夫に説明していました(^_^;)
それにしても、亀ちゃんあれは相当ヘコんでましたよね。
いつもはもっとできるんですってかばってあげたくなりました(笑)

  • 2008.05.22
  • URL
  • [ 編集]
田口君の詳しすぎる解説という表現が
ツボに入りました(^.^)
その解説を読んで改めて曲をチェックしたいなと思いつつ
まだ・・なんですが(笑)。
ただ、他の5人は絶対ここまでやってくれない
という確信があります。
田口君ならではのサービス精神なんでしょうね。
6人のソロ曲は、見事にそれぞれの個性が生かされているので
ちゃんとしたステージできちんと聴きたいなと思ってしまいます。

昨日のカツカツの殺伐組(笑)、
そうでしたか紺さん、「日常茶飯事」と・・・ふふふ
あの二人ならではって感じでしたね。
亀ちゃんはきっと自分のペースで作ることが
出来なかったんだと思います。
「もんじゃをソース」にという発想は
ぶっ飛んでいて彼らしいなと思ったんですけどね。

「下味」がね(笑)。




  • 2008.05.23
  • URL
  • ozarto
  • [ 編集]
こんにちは~
私も田口くんのマニュ興味深かったです。
高揚感と満足感が伝わりました。
曲を決めていく過程も少しわかり細かく伝えてくれる田口くんに感謝です。
この曲にけっこう癒されちゃってる私です。
超ハードな中、曲決め、レコーディングしたであろう亀梨くん、ドンマイ(!?)
 みんなそれぞれ良い仕上がりですよね!
  • 2008.05.23
  • URL
  • youko
  • [ 編集]
こんばんは~。
田口くんのソロ曲、いいですよね。
聴いているとこちらの気分もおおらかになるような
ホント癒される曲だと思います。
マニュアルで詳しく伝えてくれる姿勢に
彼の人柄を感じます。

youkoさんのおっしゃる通り、
亀梨くんはドラマ~ドリボ公演と
超忙しい中で曲を聴いて決めてレコーディングという
状況だったのだと思うので
ゆっくりと練り上げてという作業が難しかったのかもしれませんね。
それでもちゃんと彼らしい曲を選択しているあたりは
さすがだなと思います。
ライブまでにはより良いものに仕上げてくれるだろうと信じて
楽しみにしていましょう!





  • 2008.05.24
  • URL
  • ozarto
  • [ 編集]
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/471-f45f100d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。