どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2008.05.14
お腹いっぱい
デビュー曲の詞を書いて下さった
スガシカオさんとの共演ってこともあってか
ずいぶんと扱いの良かった月曜日の「HEY×3」。

それはもう、お腹がいっぱいになるくらい
大満足な構成でした。。。

ただ、真っ先に驚いたのは、亀梨君の髪型!
Mステ等で披露されたあの衝撃のストレートマッシュルームヘアは
当初からある疑惑をよんでいたけれど
やっぱり、後ろの部分を上げていたってことですかね?!
だって、HEY×3の収録って確か5/4だったハズ・・・
(番協の案内が来ていたかと・・)


過去映像の紹介で
マユゲぼーんの亀ちゃんが美少年タッキーに変化する(!)
というイリュージョンにはビックらしましたが
あれはずいぶんと大胆な編集がされていたようで
実際は亀ちゃんの後にいろんなジュニア達がピラミッドの中に
入って行ったみたいですね。
どっかに動画が残ってるのかな。

座りトークは終始楽しかったです。
赤西君の雑誌の記事も田中君の衝撃過去映像も
そして、封印されていた(の?!)田中。の復活も。
※2つ目のネタは結構面白かったと思いますよ(^.^)

そして、前回出演時に平泉成さんのモノマネをして
ビミョーな空気を作ってしまった亀梨君でしたが、
今回はなんと成さんご本人が登場!
リップサービスなのかもしれないけれど
地道に俳優人生を歩んで来られた方から
「昔よく見ていたフランス映画の俳優(ドロン、ベルモンド)の匂いを感じる・・」
と言われて、なんだかすごく嬉しかったです。
その答えを導く質問をちゃんと振ってくださった浜ちゃんにも
なんとなーくですが亀梨君への愛を感じたなあ。

成さん直々のご指導のもとで
セリフを復唱する亀梨君がカワイイ。


エド・はるみ登場の場面では
後ろの席に並んで座っていた平泉&亀梨君の2ショットが
親子みたいに見えて微笑ましかったです。


そして、シカオさんとの「Real Face」コラボ!
正直、こんな早い時期にコラボが実現するとは
思っておりませんでしたが
上手い具合にお互いの新曲リリースが重なったってことも
あるんでしょうね。
タイアップの無い新曲だからこそ、
プロデュースはこれでもかというくらい念入りに行うのかもしれないし
今週は3回目のMステ出演もあったりして
(今日はいいとも!に聖君が出演するみたいだし)
ファンとしては嬉しい限りです。

シカオちゃんにはぜひ、カツン向けの超センチメンタルな曲を
いずれ書いていただきたいなあと思いました。

それにしても、楽屋トークのおまけまであって
かなりの充実っぷり!でした。

シカオちゃんの通販グッズトークも楽しかったです。
(モザイクがかけられたセクシーDVDが聖の手に・・・)


あ、新曲のCDが既に届いたんですが
まだ聴いておりません。
週末にゆっくりと堪能したいと思います。







スポンサーサイト

02:07  TV comments(3) trackbacks(0)
comment
こんにちは
シカオちゃんにカツン向けに超センチメンタルな曲っていうのいいですね。
シカオちゃんの曲よく知らないのですが、歌詞いいですよね。
リアフェも大好きだし、スマップでも唯一好きな曲が、夜空ノムコウです。
私も平泉さんのお言葉に感動しました。
そんな風に感じてくださっていたなんて(お世辞だけではないですよね)
私、若い頃J.Pベルモンドのポストカード飾ってました(なぜか)
  • 2008.05.14
  • URL
  • youko
  • [ 編集]
ozartoさん、こんばんは~。
HEY×3、何とも贅沢な構成でしたね(*^^*)
亀ちゃんは異常にカワイイし(仁亀さん双子のようでした)、
「田中」コントも上出来でした(採点、甘いでしょうか?)!
浜ちゃん、亀梨くんに優しいですよね。
もともと「気遣いの人」ではあるのでしょうけど、嬉しいです♪
うたばんでも石橋さんの亀梨くんへの応対がより愛情深い気がよくするのですが、
亀ちゃん自身がそういう部分を引き出しているのかもしれませんね。
  • 2008.05.14
  • URL
  • [ 編集]
>youkoさん

こんばんはー。今度はコメント大丈夫だったみたいですね。
良かった良かった。
シカオちゃんの曲ですが、私の場合
彼がリアフェの曲を書いた後に
自身のシングルを出した頃、突然ハマリました。
詞もいいし、声も好きです。
「夜空ノムコウ」は名曲ですよね。

平泉さんのお言葉は、お世辞だけでは無いような気がします。
共演した時にきっと何かしら感じて下さったのではないかなと。
youkoさんがベルモンドのポストカードを飾ってらしたってことも
何だか運命的ですね。
私は、ベルモンドの映画はほとんど見ていないのですが
独特の雰囲気がカッコ良かったなーと記憶しています。
亀梨君の雰囲気は、A・ドロンよりはベルモンドかも?


>紺さんへ

HEY×3の亀ちゃんは、とにかく終始カワイイ!でした。
そういえば仁亀さんが並んで座っている時の
2人の雰囲気が似てましたね。
仁さんの髪型のせいかな?

「田中」コントは、今まで見た中で最高の出来だったと
思います(^.^)
浜ちゃんだけでなく、確かにうたばんでの石橋さんも
亀梨君に対する接し方が優しいですね。
元々年上の人に愛される要素は持っていると思うのですが
相手が「兄」タイプの人だとそれが余計に発揮されるような
気がします。








  • 2008.05.15
  • URL
  • ozarto
  • [ 編集]
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/462-262fc69c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。