どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2008.04.26
新曲!
Mステもミニステもその前の時間帯の
クレヨンしんちゃんも見られる時間になんとか帰ってこれました
金曜日。

中丸さんのアフレコが、結構お上手でした。
スシ王子のナレーションの時よりも
いい声してて、
もっともっと声のお仕事、やっていただきたいです。

ミニステは先輩の光一さんと一緒のご出演でしたが、
亀梨君の髪型が変わっているーーー!!
開口一番、「カワイイー」って言葉が出てしまいました。
メガネのせいもあって、幼さが倍増
しかしこの髪型、見慣れてくると
たまに微妙に思える時もあったりして(笑)。
おそらくメガネのせいもあるんだと思うのですが。。。

タモリさんとのやり取りは
光一さんメインの時もカツンメインの時も
なんだかグダグダで楽しかったです。
特に中丸さんの「オレ、足引っ張った」発言。
亀梨さんは大口開けて笑ってるし
仁さん竜っちゃんの嬉しそうな顔ときたら。

そして、トークの雰囲気とはガラリと変わり
気合いの入った新曲がイイ!

今回の曲は、カツンが歌って踊っているところを見るのももちろんですが
曲だけを聴いても決してレベルが落ちないというか
ちょっと懐かしめの洋楽な雰囲気なんだけど、
サビの部分はちゃんと耳に残るという
上手い作りになっているような感じがしました。

6人の衣装もある程度の統一感があるのに
個性も出ていて良かったと思います。
亀梨君の足もとがなんだかマイケル風でしたが
レーシーな靴下で乙女な感じも。

曲も良いし、ダンスもガッツリ踊るし
耳でも目でも楽しめる楽曲だと思います。
今回はガラスの割れる演出もとてもカッコ良かった。

来週も、出来れば彼らだけのパフォーマンスを見せて欲しいのだけど。
それは叶わないのかなあ。




スポンサーサイト

18:47  TV comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/450-e6d588eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。