どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2008.04.06
1部も聴けました
「亀梨和也(仮)」の前半戦の方を
某所で聴くことが出来ました。

出だしの箇所を聴き比べると、
後半戦の方が若干テンションが高めで
「KAT-TUNの亀梨和也」を意識しているなって
感じで。

前半で亀梨君が流した曲、
曲自体には特に興味はわかなかったけれど
ハスキーな声の感じは嫌いでは無かったです。
無難な感じのセレクトにあえてしたのかもしれないけれど
そっかー、彼はこういう曲を聴いているのかー、ふーん
ってのがちょっとだけ覗けるってのは
なんだかいい感じですね。


後半戦は、メンバー紹介だったわけですが
前半戦では自己紹介。
自己紹介っていうのは、改めて語るとなると
なかなか難しく、
亀梨君の場合も、新たな発見!みたいなものは
取り立ててなかったのですが(笑)
話の内容云々ってより、それを訥々と語る
亀梨君のラジオの雰囲気を楽しむって感じで
そして、その時間は私にとってなんだか心地よくて
金曜日の夜にふさわしい番組だなあと
改めて感じました。

ラジオを聴くという習慣が
久しぶりに復活しそうな

春の宵。




スポンサーサイト

22:13  RADIO comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/433-6c786cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。