どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2008.03.01
届きましたが
カレンダーが届きました。
もしかすると明日になってしまうのかな?と思っていたので、
玄関のチャイムが鳴った時はドキッとしましたよ。

無事、受取り~。


さて、アマゾンの箱を開けると
なんだか大袈裟な大きさの箱が登場。
ああ、エコバックが付いているからこんなに大きいんだ・・と。

エコバック、やっぱりこれは使えないな(笑)。
結構しっかり作ってあるんだけど・・・
前に新選組!のDVD買った時に付いてきた
「誠」の風呂敷と同じ場所にしまっておこう。。。

さて、カレンダーはリングノート仕立て。
昨年の写真集テイストより100円アップの2,100円ですが
グレードは昨年の方が・・・絶対・・・

紙質が思ったよりも薄い為、最初にパラパラとめくった時に
結構見落としがあったようです。
2回目チェックした時に、あれ?こんなページもあったんだ的な発見が。
最初に捲った時、「ありゃ?田口君の紹介文が無い?!」

単に複数枚いっぺんに捲って見落としてたんですが。。


では、6人それぞれの私的お気に入りショットを続きで・・





亀梨さんは、実はなかなか
「コレだ!」的ツボに入るものが出てこなくて、
12→1(月)のページにある
“鴎を見上げている”ショットかな~なんて思っていたのですが
(これも結構好きなんですが)
最後の方にありましたよ、とっておきが。

“オープンカフェのテーブルに付いて、何か見上げているの図”!!

その、軽く合わせた両手の指先、クリッとした瞳は文句無しに

『横浜のとあるカフェで、待ち合わせに若干遅れているカレを待っている』

図にしか見えません(笑)


赤西さんは、これも迷いましたが、

“煉瓦の門柱に背中を付けてルーズなネクタイ姿で
ジャケットのポケットに手を突っ込んでる図”

恵比寿のセレブがテーマらしいですが、彼の場合はやっぱり
どこか崩した方が魅力的かと。


実は一番選ぶのに困ったのが田口さんで、
「仮想ハワイ」をイメージしたという葉山でのショットが
なーんか彼の魅力を十分に発揮されていない感じが・・

強いてあげれば、港のそばで地面を蹴りながら下を向いて
歩いている感じのショットかな。
ジャケットのワッペンが無ければ、もっと良かったと思うんだけど・・残念。


逆にいいショットが多かったのが、田中君と上田君で
この写真集のカメラマンさんがもしかすると
雑多な雰囲気を撮る方が得意なのかもしれないけれど
とにかく渋谷がよく似合っている田中君と
その顔立ちと上腕の逞しさのギャップがすごい上田君が
今回のカレンダーでは、一番光っている感じがしました。


田中さんの私的ベストショットは、

“センター街でのショット見開き3枚”

レコードショップでのショットとちょっと迷ったのですが、やっぱりこっちかなと。


上田さんのベストショットは、

“タオルを被りグローブ姿の見開き2ページ”

バンテージ巻いている姿、いいです。


中丸さんは、

“絵画館前の銀杏並木でミスター抱いているヤツ”

お台場での細長い感じも結構好きなんですが・・

あ、あと中丸さん、バスローブは似合わないと思います(笑)。


そういえば、上半身裸体のショットが
今回のカレンダーの“売り”になっていたような気もするのですが、

私、彼らの裸体には
あんましトキメかないようです・・・

ふーん、で終わってしまいました。


つくづく残念な体質のようです。



スポンサーサイト
18:47  雑誌 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/410-02560d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。