どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2008.02.25
色っぽいなあ
まるで嵐のような風の中、「MAQUIA」をチェックしてきました。
同じ特集記事に、山下君と斗真君も載っていたのですが
亀梨君のページをガン見して帰って来ました。
いや、あまりの写真の色っぽさについ買いそうになったのですが
他のページをパラパラと見ても
興味がそそられるものが無さそうだったので
無駄遣いは止めようと自粛。
だって、27日には怒涛の雑誌祭りが待っているので
お金は大切に取っておかないと。。。
(ananとかFREECELLとか・・ね)

山下君と斗真君は元々の素材が美しく、
お二人と比較すると「顔立ち」という点からは
きっと負けているはずの(失礼)亀梨君の表情に
どうしてこんなに惹かれてしまうのか。。。
紙面から漂うこの色気は一体何なのか。。。

コンビニの片隅でしばし考えましたが、結論は出ず(当然)。


帰り道は案の定、ゴミがドバババと入り
コンタクト入りの瞳には涙が滝のように溢れておりました。




スポンサーサイト

20:13  雑誌 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/406-2b9f8fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。