FC2ブログ

どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

2008.01.20
耕作はかわいいのだけど
ドラマ「1ポンドの福音」を見ながら、
前半部分で私の中にいや~な感じのもやもやが・・・


このドラマの耕作(=亀梨君)は文句無く可愛い、
こういうキャラクターって昔はきっと
女性で描かれていたんじゃなかろうか?とも思うのだけれど
単純でバカで後先を考えない、母親と小学生とのやり取りから
頑張りのヒントを見つけるという一応年齢的には大人なんだけどな彼を
亀梨君が演じるととてつもなくキュートなキャラクターになるんだということは
1~2話で痛いほどわかりました。


ただ、原作を読んでいないので尚更なのだけれど
『このドラマって、一体どこへ向かうのだろう?』的な疑問が
私の中のもやもやの素として表れて来たわけで
ストーリーそのものの面白さを2話では1話ほど感じなかったというのが
正直な感想。

3話では石坂の存在がクローズアップされそうなので
少し期待しているのですが。


あと、会長の息子って存在は
ドラマ的に必要なのかな?
1話の「三者面談」の件が
今後何らかの形で表れてくるのかもしれないけれど。


2話で印象的だったのは、
普通の女性としての生活が出来ない「シスター」という立場を嘆く耕作に
自分達ボクサーも同じような存在だと諭す先輩ボクサー上田の言葉でした。

ストイックさという観点からすると、アンジェラと耕作の立場は
非常に似てるんですね。


あ、あと
耕作と向田会長の2人が絡む場面は
1話の時から結構好きです。
なんか、この二人のやり取りって・・・可笑しい。


スポンサーサイト




11:53  「1ポンドの福音」 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/381-7b115559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)