FC2ブログ

どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2008.01.04
野球のつづき
「のだめ」の再放送、見終わりました。
いやあ、面白かった。正月から達成感をありがとう。


さて、世界記録工場の録画をリピートして見ていたら
亀梨君のバッティングフォームって
なかなかカッコいいんだなってことに気付きました(今更)。

他の方たちが、ことごとくフォームを崩されていたのに
彼だけはほとんど崩れることが無かったですね。
上野さんの投げた球が3球ともストレートだったってことも
関係あるのかもしれないけれど(野球は素人なのでよくわからんのですが)
「絵になる~」発言の小島さん、宇津木元監督は
ちゃんと見るとこ見てますなあと感心しました。

野球少年だった頃の亀梨君はきっと、
どうやったら一番格好良いフォームが出来るかってことを
鏡の前でそれはそれはいろいろ研究したのだろうなと
思います。
横から移した時のフォームが本当に綺麗で
ユニフォームの着方、ヘルメットの被り方も
彼なりの美学で計算しつくされた感じでした。


それにしても、ベンチで待機している時は
一茂さんの陰にすっぽり隠れてしまっていたことが
何度かあり、体格差をしみじみと感じました。
ウォーレン・クロマティさんとお話をしているのが
チラッと映りましたねえ。
彼が現役の頃って亀梨君は一体いくつだったんだろ?

私はクロマティが現役の頃の試合を
神宮球場で見たことがあります。
外野席だったので、彼の背中がよーく見えました。
スポンサーサイト

01:36  TV comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/374-5e67908b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。