どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2006.08.09
サプリ 第5話
正直、ストーリーそのものが
頭に入らなくなってきた第5話。

それに今回はあろうことか
購入したばかりの「non-no」(買ったの何十年ぶりだろう?)に
気持ちが奪われていたので
ドラマ自体にあまり集中出来なかったし。

このドラマで唯一気に入っているのは(唯二と言うべきか?)
オープニングとエンディング。
特にエンディングは登場人物のパーソナルデータをめくっている
勇也の手がなぜか私のツボに入ります。

今回は、話の中では勇也に関してのこれといったツボは
無かったなあ。

一番のツボは予告の「あわやキスシーン?」の場面でした。

でも、このキスシーンってなんだか
寸止めで終わる気がするのですけどね。

昨日更新の「カツーンマニュアル」で
亀梨君が第7話から急展開!と報告していたのですが
もう、よっぽどのことが無い限り
驚かないような気がします。

低視聴率ということもあり
巷ではいろいろと叩かれているドラマですが
亀梨君のハイテンションな近況報告っぷりに
少しホッとしました。



スポンサーサイト

00:07  「サプリ」 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/37-03e5d5fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。