FC2ブログ

どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

2007.11.08
やるじゃん
「wink up」の亀梨君、噂以上にツボでした。
今年一番のビジュアルクイーンかもしれない!
ってくらい、ウェイブのかかったヘアスタイルと
クリクリおめめの表情が、美しいのでございます。

一瞬、『どうしちゃったの?』って思ってしまったくらい
素敵なお写真でした。

本日のカツカツ、駆け足な感想を。

私の中での「料理をする亀梨君」のイメージは
以前、野ブタ。の番宣で、Pさんとおにぎり対決をした時のショックが
未だ残っているので
(審査員の克美さんがそのおにぎりを見た瞬間
『山Pの勝ち~』と宣言してしまったほどのヒドさ)
いやー全く期待してはいなかったのですが、
野菜の切り方を見て、
 
『あれ、なかなかやるじゃないですか。』

と、率直に思いました。

切ったにんじんをフライパンに投げ込むあたりは
ハハハ、男の子っぽいなあと苦笑い状態でしたが、
助言を求める竜っちゃん(亀梨君の「たっちゃん」呼びにモエ)をまるっきり無視して
一心不乱に料理をする姿に好感度がどどんと上がりました。

ところで、最近は仁さん亀さん推奨期間なのでしょうか?
「間接キッス」の件(くだり)、しっかりOAされてましたよ。

試食の際は、入れ忘れたキャベツもちゃんと入っておりました。
しかし、全体的に味が濃かったようで、
さすが20代前半の身体を使う商売をしている男の料理だなとは思いましたが
私的には堀北さんよりも、亀梨君の料理の方が断然好みでした。
(堀北さんのイカは美味しそうだったけど、あそこまでマヨネーズをかけるのはちょっと・・・)

亀梨君、豆腐納豆の試食がガッついていてとても良かったです。

赤西~上田~中丸のバースデー祝風景が駆け足で流れました。
コラー、こういうのもちゃんと映像として残してあるんだったら
もう少しちゃんと番組で流してくれーという感じで。。。
(赤西さんのおでこ全開ヘアがとてもカワイらしかった)
でも、聖君のバースデー企画、良かったです。
楽しそうに「ウェ~~~」のマネをする亀・上・丸の3人のハシャギっぷりが
とても楽しくて、
そういえば、聖君のうっすら無精ヒゲ状態が
なかなかいい感じだったのですが
あれはファッション?それとも単なるお疲れモード?

新曲のPVもちょろっと紹介されて、
歌詞の内容が、今年の彼らにリンクしていて
すごくいい曲だなと思いました。

なんだか、ここのところ
カツンファンにとってはまさに「飴」状態が続いているような感じがするんです。

今までが「鞭」状態だっただけに・・・このシアワセはいつまで続くのだろう?と
半ば疑心暗鬼です。(幸せ慣れしてないもので)









スポンサーサイト




01:23  カートゥンKAT-TUN comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/335-f4fb72d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)