どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2007.09.12
ROKUNIN
確かまだ感想って上げてなかったと思うのですが
「GLAMOROUS」。
この雑誌って、昨年は亀梨君オンリーの超色っぽいショットで
話題になっていたけれども
今年は6人揃いで責めてきました。

昨年ので慣れもあったせいか
さほどの衝撃はなかったけれども、
さすがにこれを立ち読みで済ませる勇気はありませんでした。

この重い雑誌、持ち帰りましたよ。
そして、付録の鏡の扱いに困っている昨今。

さーて、6人の中で一番色気を振りまいていたのは
ダントツ、小窓verの聖だと思います。
このショットはかなりヤバイ、妖しいと言うよりは
「危ない」色気の部類で。
1ページverの彼もなかなか色っぽいのですが
この小窓には負けます。

他のメンバーは、比較的健康な感じで写ってますね。
田口さんの目が若干腫れているような気がしました。

亀梨君のショットは、目が「濡れている」感じ。
なんだかんだでやっぱり色っぽいです。

それにしても、ドリボの稽古に入って
お酒まで絶ったとは・・・オドロキ。

そのドリボには、いよいよ本日参戦です。
昨日はなんと赤西君が来ていたらしいけれど、
今日はどうなんでしょう?
ま、2日連続で誰かが・・・ってパターンは
おそらく無いと思うのですが。



スポンサーサイト

00:31  雑誌 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/296-52364b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。