FC2ブログ

どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2006.07.25
ユウヤとアキヒコ
「サプリ」第3話。
先週よりもますます話がつまらなくなってるよ。

いっそのこと、出演者を
ユウヤ、今岡、なつき、三田、ユリ(ユウヤを狙う経理の子)と
相島さん演じる人にしぼったらいかがでしょう?
コンパクトになってきっと面白くなると思うんだけど。

それでも頑張るカメナシ君。
今週のツボは先週に比べると
幾分インパクトが弱かったけど
それでも何箇所かございました。

オギ様のことが気になってしまい
ついつい目で追ってしまうミナミ、
そんなミナミを目で追うユウヤ。
そんな2人の目があってしまった時に見せた
ユウヤの少しいたずらっぽい表情。
こういう表情はカメナシ君、上手です。

さりげない「ヨッ」のやり方を練習する
ユウヤとミナミ。

彼女を押し倒すところを娘に見られてしまった後の
今岡とユウヤの会話。

前回に続き、今度はソファの上で寝ぼけるユウヤ。

予告の「襲っちゃうよ」。


このドラマを見た後に
録画しておいた「金八5」を見ていたら
ユウヤから遡ること7年くらい前なのかな~?
それはそれは幼いアキヒコのセリフと表情がカワイくて笑えた。
でも、この頃から表情の作り方は上手だなと思います。
どうして「ごくせん」に出るまで
ドラマ出演のブランクがあったのか?ちょっと不思議。






スポンサーサイト

01:11  「サプリ」 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/29-79f3c1fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。