どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2007.08.28
演劇雑誌2誌
「Top Stage」と「LOOK at STAR!」を買いました。

この雑誌、買うのはホント久しぶりで
某俳優Sさんにはまりまくっていた時に
何度か購入したことがあるのですが、
演劇雑誌の中でもこの2冊だけは買いづらく、
立ち読みもしづらいものでした。

理由は、Jニーズさん達が表紙を飾っているから。

それが今やそのJニーズさんを目的に
買うようになってしまったのだから
いやあ人生何が起きるか分からないものです。

2誌ともにドリボの特集記事が掲載され、
表紙も亀梨君、田中君、屋良君の3人が飾っています。
記事の内容は3人による対談形式で、
大まかな話の筋や役柄や舞台への意気込みやら
思い出話やらが語られているのですが、
T誌の記事の中で気になる言葉がありました。

亀梨君曰く、今回の役は
「前回同様、やる気のない、フリーターという面もありつつ
いろいろなものを背負っていく男」ということらしいのですが、

え?前回のドリボの「カズヤ」って、
「やる気のないフリーター」って設定だったのか?
って疑問がここで。

それについては亀梨君もこんなことを言っていて

「しっかりしろよ!って言われる役の割には、意外とちゃんとしてたから」

うん、確かにあの男の子はしっかりしていた。
逆に幼なじみの2人の方がちゃらん・・(以下自粛)
なのでてっきり私は彼が「しっかりした男の子」を
演じているのだとばかり思いながら
DVDを鑑賞したものです。

そのあたりの反省があったのか、
今度の公演については

「前半のちゃらんぽらん感は
今までよりももっと出したいな、って思ってる」

とおっしゃってくれてるので、
すっごいちゃらんぽらんな「カズヤ」が
見られるのかもしれません。

写真はL誌の方が好き。

3人でスナップショット風な感じで
わじゃわじゃと写っているのがいい感じです。

ベストショットは、
屋良君がVサインしている隣で
空模様だかポールだかを見ているちょいと内股気味な亀梨君。
顔、写ってないんですが
この佇まいが女の子っぽくって、なんか好き。








スポンサーサイト

00:36  雑誌 comments(0) trackbacks(1)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/282-ac90ce51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
天海さんのサヨナラ公演です。少しいぢわるだけど、温かい作品です。出演者どの方もハマリ役で、当時の月組の団結力を感じます。趣味??天海、麻乃トップコンビのMEANDMYGIRL。当時、宝塚にはまっていたのを思い出しつつ、とっても楽しみました♪1995年の主人公ビルの天海
  • DVDをあなたに捧げます
  • 2007.09.10


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。