FC2ブログ

どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2007.08.04
いい感じだなと思うよそのキャラ
スシプリ第2話

このドラマは2話完結で進んでいくようで(トリック形式?)
そのせいか、1話よりも楽しめたような気がします。

私にとってはもう話のスジとかはどうでもよくて
とにかく河太郎のキャラクターがツボで。

もう、画面のスミっこに河太郎が映ってるだけで
全てオーライ。

ゆっちさん、いいよー。

ところで、オープニングのスタッフロールの段階で
既に役名が「河太郎」なんですけど
「河原太郎」ではなかったんかい?

(河原といえば、このドラマは
あの河原雅彦さんも脚本に参加されているようです
こうなったらもっともっとドラマで遊んでいただきたい)


とにかく、すっごくくっだらない話を
大人で、キャリアを積んだ役者さん達が真剣に演じる面白さ。

今回は、これに尽きるのではないでしょうか。

足の腫れ~痛風~プリン体~錠剤が
やけにクローズアップされているから
何かあるんだろーなーと思っていたら

ドイツの首相が「痛風」って設定で!

海ぶどう+島らっきょうの軍艦巻きは
私も食べてみたいなと思った一品でした。


次回予告、中丸君がナレーション担当のようですが
「オレ、河太郎」
ってのは、DBの「オッス、オラ悟空」が元ネタなのでしょうかね?


今日、昼間の番宣を見ていたら
3~4話の「気仙沼編」でゲスト出演されていた
若林豪さんと夏木陽介さんのラインナップに
ものすごい懐かしさを感じて唸ってしまいました。

Gメン’75だ・・・

若林さんは海原雄山みたいなカツラを被っていて
一瞬「誰?」ってな感じでしたけど。

西村雅彦さんも出演されるみたいなので、
次回も楽しみです。

宮古島に残ると思われた河太郎も
結局は付いて行くみたいで。

年下でも先に弟子入りした方が「兄さん」というのは
きっとスシ職人の世界でも通っていることなのでしょう、
スシプリのことを既に「司」と偉そうに呼び捨てにしている
あたりが、なんともいえません。









スポンサーサイト

17:38  ドラマ comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/261-b6a66a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。