どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2007.07.25
ナイスショット
「ぷっすま」ジャニーズ祭り

「スシ王子」番宣出演の堂本王子と中丸君。
初出演にも関わらず
レギュラーのクサナギ君よりも風格を感じる堂本王子と
なかなか期待通りにはいかないヘタレ気味のゆっちさん。

ま、問題にちょっとジェネレーションギャップがあったのが
ヘタレの原因でしたが、
ここはひとつ王子に花を持たせる為というか
世代的に3:1と分けられてしまったら
1の方が我慢するのは仕方が無いこと。
番組構成上ごもっともな問題のセレクトだったと思います。

せめて「アラレちゃん」ではなく、「ドラゴンボール」だったらねえ。

それにしても「プロゴルファー猿」を知らない世代だったとは。

苦心の末、作り上げた「ナイスショット」は
この日最高のパフォーマンスだったと思います。

アンコールまであったし。

ね。


堂本王子はさすが、

バラエティー歴の長さは

ダテじゃない。



クサイ臭いパーフェクト達成も


狙って出来ることじゃない。


スポンサーサイト

00:51  TV comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/251-b70ec148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。