どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2007.06.23
肩の荷が少し降りたような感じ
Mステカツーン、「ミニステ」で白の衣装を見た時は
もしかして「peak」を?と思ったのですが
「Your side」と「喜びの歌」の2本立てでした。

それにしてもメドレー仕立てだと1曲1曲が短すぎるっ!
舞台が狭くて、番協さんたちがものすごっ近くて
黄色い声が歌に被って
なんだかフラストレーションの残るパフォーマンスでした。

亀梨君はだいぶお顔がスッキリしてました。
田中君が金髪になっていてビックリ、
赤西様はウェーブが少しきつめで前髪を上げた感じのヘアスタイルが
とても似合っていました。
「自分の顔が嫌いなので、隠している」と
雑誌か何かで読んだことあるけれど、
彼は絶対前髪を上げた方が
キレイな顔立ちが映えてとても似合うと思います。

ゆっちさんは、ミニステにおける「スシ王子」の宣伝が
わざとらし過ぎ(笑)。
昨夜は田口君、もしかして一言も喋れなかった?


亀梨君はなんだか背負っていたものを全て降ろしきったような
スッキリした表情をしていました。
昨夜はメイクも薄めだったような・・
そのせいか、儚さみたいなものも感じてしまったのですが。

歌い終わった後、番協さん達に「サンキュ」ってつぶやいた時の感じが
とても柔らかくて印象的でした。

そーいえば、歌う前にゆっちさんと手繋ぎしてたのを
慌てて外してましたね。あれ、良かったな。

歌っている時の田口君との背中合わせも良かったな。


ところで、話題のビリーさんって
「カツカツ」に出演されるんですってね。
「スマスマ」には出るだろうけど、「カツカツ」にも出ると知って
いやはやビックリ。

「グルグル糸巻き」一緒にやって欲しいです。







スポンサーサイト

00:58  TV comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/226-001053cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。