どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2007.06.20
ちょいとさかのぼって
話は遡りますが、前に買った「duet」の記事のこと。

メンバー6人に、10項目のクエスチョンに対する答えとして
あてはまるメンバーを1位~3位に順位付けしてもらうという企画で
それぞれの回答にそれぞれの人間関係が反映されているような気がして
なかなか面白かったです。

例えば「メンバー内で一番やさしいのは誰?」という質問に
中丸・田口・赤西は上田君を3位内に入れており、
中丸君の名前を田口君以外の5人が(自身も含め)
上げているところとか。(ちなみに内3人が1位に指名)
同じ質問で、亀梨君の名前を上げていたのは
田口・上田・田中の3名でした。

面白いなあと思ったのが
「オレ」という回答を6人全員が
どこかしら必ず入れているってところ。

ホントにカツンってオレオレグループなんだなと思います。

「一番マジメなのは?」の質問に唯一名前が上がらなかったのが
赤西様ってあたりが、なんとなくわかるような・・・(笑)。
この質問に関しては6人の集計を取って平均すると
「田口・中丸・上田」という順位になるような感じです。

「頭がいいのは?」の質問には
中丸・田口・上田が亀梨君を1位に上げ、
内2人は「賢く生きている」と評しているので
亀梨君って人は、世渡りが上手なんだと周りに思われているんだなぁ
ってところがちょっと不満と言えば不満なのですが。
だって、これって悪い言い方をすれば『小賢しい』ってことだよな、と。

ただ、彼の場合
自分では賢く立ち回っているつもりでも、
どこかで足元をすくわれたり、思わぬ落とし穴にはまったりと
結構紆余曲折な生き方をしそうなイメージがあるので、
結構苦労が付きまとってしまうタイプではなかろうか?と
思ってミタリ。
特に20歳を過ぎてからの彼には「危うさ」みたいなものを
感じてしまいます。
それが更に魅力をアップさせているのではないか?とも
思うのですが。

それから、6人の中で
該当者を「いない」とか「全員」って答え方をしているのが
赤西君と上田君の2人だけってところに
こういう感性が似ているところで
お互いの気持ちが通じ易かったりするのかな?と思ってミタリ。

「マジメ」と「努力家」というのはメンバー6人とも
答えが全て一致するわけではないのですが
リンクしている人もいて
やっぱり、田口・上田・中丸を上げる人が多かったです。
「マジメ」には登場しなかった赤西君の名前を
「努力家」の答えに上げていたのが
田口君と上田君の2人で、
亀梨君の名前を唯一上げていたのが上田君ってところも
なんだか面白かったです。

上田君曰く、

「亀梨は努力を人に見せないけれど、オレはわかってるから」

だそうで。

一番シビアに周りを見ている風な年上の彼に
こう評価されるって、ちょっと嬉しいです。

あれ、でも亀梨君って「努力が周りに伝わるタイプ」だと
ばかり思っていたのだけれど。



スポンサーサイト

18:00  雑誌 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/224-1581757b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。