FC2ブログ

どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2007.05.18
舌打ちそれぞれ
昨夜の「カトゥカトゥ」。

やっぱりこれに尽きる!と思ったのは
KとAの2人の舌打ちに対する対応の違い。

あくまでパフォーマンスと受取り、プロの技を見せるKさんと
ものすごいうろたえ方を本番中に見せつけるAさん。

それぞれのファンは、
少々照れが入りながらも
期待以上のものを、その人の前でやってのけてしまう姿に
『さすが!私の見込んだアイドル』と唸り
もう一方は、素の自分をそのまま飾ることなく曝け出す姿に
ますます惚れ直す・・・という感じでしょうか?

Kさんファンの私はちょっと中丸さんばりに『イラッ』と来る部分が
あったのですが。
(やれよ的な)

拒みつづける赤西君に対する田中君の
「なんならアスファルト~♪から歌っても・・」は
自分も見習いたいなと思う
素敵な大人の対応だなと思いました。






スポンサーサイト

02:33  カートゥンKAT-TUN comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/200-60b072e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。