FC2ブログ

どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

2007.05.03
LIVE! アンコール
「うたいつづけるとき」を歌い終えて舞台からKAT-TUNが下りた後、
自然と「仁コール」が起きたのですが
正直私はものすごく複雑な気持ちでした。

仙台2日目ということで、
前日にアンコールで2曲を歌ったってことは
会場のファンのほとんどが知っていたことだと思うし
そりゃまあ、コールが起こるのは当然のことだけど
このままアンコールには入って欲しくないな、
だって、今日のこのライブは
5人が言いたいこともいろいろあっただろうけどそれを全て我慢して
頑張って作り上げてきた「舞台」なんだから
という気持ちが私の中にあって、
じゃあ、自分から「アンコール」という声を上げればいいじゃんというと
どうしても声が出なくて、
とうじうじ考えていたら
スタンドの方から「アンコール」の声が上がり
それが「仁コール」とすりかわった形でだんだん大きくなって
無事アンコールへと突入しました。

なんか、すごくホッとしたのでした。


でも、「Real Face」のイントロ
亀梨君の歌声が聞こえてきて
そこに赤西君の声が被さった瞬間
まるで鳥肌が立ったようにゾクゾク。

ああ、やっぱりこの曲は6人の歌なんだなと。


でも私は「答えは後からついてくるのさ」と5人が歌う曲の方が
好き・・かも。




スポンサーサイト




00:18  ライヴ comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/190-8349c179
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)