どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2007.05.01
LIVE! そういえば・・
仙台コンのMCで、
あーそういえばこんなこと言ってたなーと思い出したのが
誰が言い始めたのか、亀梨君だったかな?


「ハタチ過ぎてからなんか、時間が過ぎるのが早くネ?」


んで、他のメンバーも激しく同意していたような。。。


アンタがたって、まだニジューイチとか2とか3でしょうがぁっ!!

と心の中で特大ツッコミを入れたのは言うまでもないのですが、
なんか、ハタチを過ぎたばっかの若者が揃いも揃って
「ハタチ過ぎてから・・・」と真面目に話している様子が
なんだか可笑しくて、
まあ確かにこの1年は彼らにとってあまりにも
目まぐるしいものだったからなあと
納得する自分もいたのですが
「若さ」ってものを別の形で見せ付けられたような感もありました。

自分はあの場所へはもう行けないんだなという
ちょっとせつない感じというか。


それにしても「ハタチ過ぎてから・・・」とは
まだまだ甘いっ!!

ン十代になるともう光陰矢!というかもうマッハ!ですから。






スポンサーサイト

23:20  ライヴ comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/189-b87c322a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。