どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2015.01.12
MV解禁
映画ジョーカーゲームの完成披露試写会は
残念ながら当たりませんで
当たった方達の感想の声をツイッターで拾っていたのですが
絶賛の声ばかりで逆に不安になったという ^_^;

ちょっと違った意見も聞きたかったなあというのが正直なところですが
何はともあれ、評判が良いというのは嬉しいことです。
公開が待ち遠しいです。

今朝、朝の情報番組で
Dead or AliveのMVがちらっとだけ公開されていましたが
ほんの一部なので、上手い感想も浮かばず
ただ、スパイをモチーフにしているということで
全体を見るのが楽しみだなーという感じでした。

目新しさは無かったけれども
ストーリー性があるMVのようなので、
雰囲気ある建物の中で、美しい4人がどのように動いているのか
そのあたりを楽しみに発売を待ちたいと思います。

歌自体は年末の番組やラジオで既に聴いているのですが
イントロからサビ前までの壮大な感じが結構好きです。
サビは逆にキャッチーで1度聴けば耳に残るので
脳内リフレイン状態になりますね。

JGの予告を映画館で観た時はこのサビの部分が流れたので
ううむ、映画の雰囲気と合うのであろうか・・とちょっと不安にはなりましたが
歌フリでの初披露の時はいやあカッコ良かったです。
4人で歌っている姿を観ながら聴くとより良くカッコ良くなるのが
KAT-TUNなんだよなあ。

今回は1位獲得がかなり厳しいということで
スペシャル盤の発売も決まり
その内容については嬉しい限りですが
これでなんとか1位を死守して欲しいなと思っています。

私は今回初めて、一種を2枚予約するということを
やりましたよ。
さすがに今回は相当な危機感を感じているので。
お金持ってれば、もっともっと予約出来るんでしょうけど
いかんせんビンボー人なもので、、、これが精一杯なのです。


続きは拍手御礼です。












hさん、コメントありがとうございました。
このようなほぼ放置されていた状態をブログを
今も覗いていてくださって本当に感謝です。

一位死守、私も今回は相当な危機感を抱いておりますが
スペシャル盤でなんとか乗り切って欲しいですよね。
私ももっともっと貢献出来れば良いのですが、いかんせん限度というものが。。

スポンサーサイト
10:31  CD&DVD comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。