どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2013.08.29
キャスト発表
東京バンドワゴンのキャスト発表で
テンションがすごく上がりました。

もうすごい!よくこれだけのメンバーを揃えましたね!という感じです。

私、今のところ原作は1巻しか読んでいなくて
我南人の喋りにイマイチ馴染めなくて
苦手だなーって思っていたのですが

我南人を玉置さんが演じるとなると
あの口調が嫌で無くなるんですよね、イメージの中で

それぐらい玉置さんはハマリ役だと思います。


あと、すずみ役が多部ちゃんって
嬉しくて仕方が無いという感じです。


他、私的にツボってるのが
片桐はいりさんとベンガルさん。

うわー、楽しみだなあ。


他の役者さん達も良くて

金子ノブアキさん、光石研さん
平愛梨さん

金子さんは紺のイメージからは離れているけど
それが逆に、ではどんな紺を演じてくれるのかな?って
とても楽しみだったりします。

平泉成さんはヤマナデ以来の共演で、
ミムラさんの藍子も、ちょっと謎めいた雰囲気がハマリそうで
楽しみだし


そして、加賀さん!

ついに共演ですか?

でも、登場はあるのですかね?あるのでしょうね?きっと。


演出は、お馴染み狩山さんと、「はらちゃん」の菅原さんで
こちらはもう何の心配も要らないなって思うし

音楽も、「すいか」と「Q10」の金子さんだし


あとは、脚本の大森美香さんに頑張っていただければ!


ですかね。



エンディングテーマは玉置さんの曲と言うことで
こちらも楽しみ。

私はドラマの場合
ドラマに合っていれば、特にかつんの曲で無くても
全然平気って思っている人間なのですが

メインテーマというのが別にあるみたいですね。

こちらがかつんさん達になるのかな?



そういえば、ちょっと前にネット上で
一部キャストの噂みたいなのを目にして

ものすごーくヘコんでたのですが
(もう・・ドラマ・・観たくない・・って思ったくらいに)

ぜーんぜんガセで良かったです。


しかし、あの情報はなんだったのだろう?




スポンサーサイト

21:06  「東京バンドワゴン」 comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。