どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2012.06.14
映画化決定しましたねー。

朝、お友達からのメールで知りました。

河野Pの授賞式でのコメントがなんだか意味ありげだったので
もしや・・とは思っていたのですが
意外にも早く発表されたなーという感じでした。

正直、ドラマがあまりにも見事な終わり方だったので
SPや映画化はあえて作らないで欲しいと思っていたのですが

決まったとなれば、やっぱり嬉しいです(^^)


ただし、この感情は先に「俺俺」が決まっていたからってところも
あるのですが

「俺俺」が無かったら、また少し違う感情だったかもしれません。



とにかく、今年の冬にはまたあの3人に会えるんですね。
(誕生日の2日後が公開日なので尚更嬉しい)

亀ちゃんのコメントも良かったなー、

「彼らがどこでどのように存在しているのか、すごく気になっていたので」

これは、ドラマを楽しんだ人たちの多くが思っていたことでは
ないかしら。


最近、某掲示板のベム板を時々チェックしていたのですが
あの場を訪れる人たちはかなり映画化を待望されていたので
すごく喜んでいるだろうなーって気になって、

見に行ってみたら
やっぱり盛り上がっていました。

いろんなところで皆さんのベム熱が再燃している様子を伺うのは
とても楽しいです。


そういえば、昨年日テレ屋で購入したベムサイダーを
まだ飲んでいないのですが、
(2本購入した内の1本は友人にあげた)
これを機に開栓したいと思います。


おめでとー!










スポンサーサイト

20:17  「妖怪人間ベム」 comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。