どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2012.06.13
すごかった
亀ちゃん話からは遠ざかるけど、

ドラマ「リーガル・ハイ」が凄かったです。


今までのコミカルな作りは全てここへ持っていく為のもの

だったのかーと。


堺さんのあの・・・もう・・・台詞の凄さ。


台本にすると10ページくらい(8P?)あるそうなのですが


それを見事な滑舌と見事な演技で


引き込んでくれました。


とにかく公害問題の・・・ってところで
もう、観ている人達は『きっと・・あのことだ・・』ってわかっていたと思うのですが
ここまでやってくれたか・・・という感動が
どんどん押し寄せて来ました。


そんなすごい作品に参加しているじゅんののことも
とても誇らしく感じます。


本当にいい作品に参加出来て良かったなーって

心底感じました。






で、こういう作品が今のこの時期に出て来たのって
震災後に変化した人々の価値感とか
ああいうことがあって初めて見えて来たものとか
とにかくそういったことに向き合った作品(テレビドラマ)が
やはり昨年の段階でいくつか出て来ていたことも
土台にはなっているのかなって、勝手に思いました。

その作品の中の一つには、『ベム』があるわけなんですけどね。




スポンサーサイト
20:25  ドラマ comments(0) no-trackback
comment
write comment







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。