どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2011.12.04
7話をちょこっと
7話良かったです。

ベムって毎回物語が進むにつれて
いろんなものがじわじわじわっと入って来て
ある瞬間それがピタッと繋がる
そんなドラマだと思います。

今回もありました
その一つが、それぞれの「父」という存在。
(って、私の中で繋がっただけかもしれないけれど)


で、今回のゲスト綾野剛さんについて

何年か前、ちょうど亀ちゃんが「サプリ」をやっていた頃だったのかなあ
(もう少し後か?)
tvkで放送されていた「イヌゴエ」ってドラマに主演されていたのが
綾野剛さんで
ほっそい身体にハーフアップのヘアスタイルは
亀ちゃんを彷彿させるビジュアルだったこともあり
すごい気になって、毎回このドラマを観てたんです。

当時は、素人なのか?玄人なのか?という感じの
不思議な演技と存在感で
記憶には残っていたのですが、その後あまり見かけることがなかったのだけれど
ある日、雑誌の映画の宣伝記事みたいなのでお見かけして
あああーあの人だーっ!て。

それからちょこちょこ映画を取り扱った雑誌等で見かけるようになりました。

その方が「ベム」で亀ちゃんと共演
それもあんなに顔を近づけた場面もあって

なんだか感慨深いものがありました。


スポンサーサイト

11:57  TV comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/1189-db6321aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。