どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2011.11.19
第4話
4話も良かったです。
3話とはまた違った感動というか
ベロ君の表情がたまんなかったですね、光さんにお花を差し出した時の。
妖怪姿なんだけどあの悲しげな表情と福君のセリフが・・・くーっ。

その後、船に戻って
ベムのおかえりと3人のハグ。

3人で手をつないでいる姿も良かったです。


今回は笑いのスパイス加減も程良くて
ツボだったところもいくつかありました。

笑いのスパイス私的ツボは

・ベロの「ちょっと夜風に当たってくる」発言
・ベラ姉さん、夏目母娘に引き摺られるように連れて行かれるの図
・ベロのいなくなった廃船の中での二人の会話
・夏目先生のペットボトル分別講座にキョトン、「・・もう一度・・いいですか?」のベム
・ラスト、緒方博士がバタバタと登場するも、きちんとお辞儀をする律義なベム


笑いではないけどツボったのが

・火事で逃げ遅れた少年を救った後
「頑張ったな・・」と頭を撫でる時のベムの表情の美しさ!
・聞き込みをする夏目刑事を発見した時のベムの表情
・その後夏目刑事から分別指南を受ける時のベムの表情


このドラマではもう、亀ちゃんがベムにしか見えないし
あの3人がどこかに存在しているような気さえしてきます。

きっとこれからツライ展開が待ち受けているのだろうけど
(789話くらいがきっとどん底にツラくなるんではないかと勝手に予測)
最後はどんな形であれ、幸せになって欲しいなと思います。


あ、ZIPのQTも観ました。
あの格好でのトークはなかなか面白かったです。

最初にドアを開けて登場した時は、そのまんまベムが入って来たみたいで
ちょっとゾクゾクってしました。

トークになるとどんどん崩れて行ったけど、そこがまた面白かったです。

『キュー!キュー!』のポーズは、このコーナーに亀ちゃんが出たら
絶対やるよな、って思っていたら即効やってくれて、嬉しかったなー。



それから、2週間くらい前に拍手コメいただいてたんですが
全然お返事出来ずにすみませんでした。

mさん、Bさんありがとうございました!





スポンサーサイト

13:14  「妖怪人間ベム」 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/1183-dfbcd68c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。