どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2011.11.03
第2話
2話の感想は、もっかい観てから改めて・・と思っていたのですが
リピートする時間がなかなか取れないので初見での感想を。

正直な感想は、1話に比べるといささかトーンダウンというか
物足りないなーって思いました。

ベムの表情のクローズアップが少なかったせいなのかなとも
思ったのですが
2話はどちらかというとベラの性格、気質みたいなものに
スポットが当たっていたので、ま、こういう回があってもいいのかなあと。

ベラ姉さん、カッコイイし。


ただ、これは初回から気になっていたことなのですが
ベムの変身に絡めてのシーンがちょっと唐突すぎるところがあって。

1話の、夏目刑事が気を失って、ベロも倒れて・・ってところは
ベムの感情が、怒りが爆発するって流れがとてもよくわかったんだけど
昔の雨の回想シーンで、村人たちに裏切られたところ
あの変身の場面がなんだか唐突過ぎるなーって感じて
村人に歓迎されて優しくされたのに、それはだまし撃ちみたいな感じで・・って
話なんだと思うんですが、ベムの怒り(より悲しみか)が爆発するには
ちょっとエピソードが描き足りないんじゃないかって思ったんです。
この先この話の詳しい説明があればまだ納得出来るのですが
おそらく無いと思われるので、あの場面は私としては印象がちょっと弱いというか。

2話の夏目刑事を助けるためにベムが変身する場面でも
やはり同じような唐突さ、どうしてそこまで感情が爆発?みたいな疑問を
抱いてしまって

原作よりもずっと年齢設定を若くしたことで、
観ている側の感情移入がよりしやすくなったベムだけに
その辺りの感情の高ぶりの場面はもう少し丁寧に描いていただければなあと
思っています。

とてもいい作品になりつつあるのに、もったいないなあって。


ま、思い起こせば「野ブタ。」も2話に対する世間の評価が
いささか低めだったような記憶があるんです、
私は全然面白く観てたんですが。

で、3話で再び上がったと。


なので、2話ってとても難しいのかもしれません。
今日、「ミタ」の後に流れた最新の予告では
ベムの変身の場面にゾクゾクって来たので
結構期待が膨らんでます。


でも、なんだかんだで、BBSでもそうだけど
色々語られるドラマって、やっぱりそれだけのものを持っているのだと思うし
観ている人が、本当に素晴らしいドラマになって欲しいと願っているって
なんだか久々な感じもするので

ぜひ、そうなって欲しいです。



そういえば、私の働いている職場で
30代男性営業職1名 が、「面白い!」って観ているそうです。




スポンサーサイト

00:15  「妖怪人間ベム」 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/1176-712c318e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。