どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2011.09.14
ラストマネー&スタジオパーク
KAT-TUNのメンバーが出ているドラマで
ひっさびさに面白いと思いましたよ「ラストマネー」。
先の展開も楽しみです。

心底面白いって思いながら観たのって
もしかすると「野ブタ。」以来かもしれない(辛口ですが)。

ゆっちの役柄も合ってました。
新人君で、世間知らずで、思ったことを素直に口にし表情にも出てしまう、
草食系の割には好奇心が強い。

今後も人間のいや~な部分を次々と見せつけられていくのでしょうが
その中で彼がどう変化していくのやら?

いきなり葬儀の場面から始まったので
これからいろいろあってそこへたどりつくのでしょうが、

そのいろいろが気になる!

いきなり主人公伊藤英明さんの同僚役の田中哲司さんの葬儀だったし
(役名が思い出せないので役者名で)
リサーチ会社社長役の松重豊さんも血を流して倒れている場面とか
映っていたし、
1話ラストの田中さんの愛人役高島礼子さんの言葉が

「保険に入ってくれない?」

ですもんね(^_^;)

ひゃー、この先どうなるんだ一体?!


ドラマに先駆けてのスタジオパーク出演のゆっち。
そういえばこれって確か生放送ですよね?
緊張してますって言ってたけど、とてもきちんとした受け答えで
MCが青山アナウンサーなので、私としては割と安心して観ていられたのですが
話が膨らまないというゆっちらしい返事の箇所もありつつ
でも好青年という印象が観ている側には伝わったのではないかなあ
と思いました。

ところで、青山アナウンサーは身長が高いというイメージだったんですが
ゆっちと並ぶとゆっちの方が断然高い!
男性アナがかなり小柄な方だったので、
ゆっちが余計にスラーっとして見えました。

KAT-TUNのメンバーについて語る時の
「亀梨が・・」「田中が・・」が結構ツボでした。
うわ、ゆっち・・大人だ・・みたいな感じで。


「スタジオパーク」「ラストマネー」とゆっちの活動を見ながら

頑張って続けていると流れって変わってくるのかなあ・・・

とちょっと期待が持てて来た今日この頃です。



スポンサーサイト

16:46  ドラマ comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/1156-94bb6dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。