どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2011.08.11
やはり本当だった
新曲のCDをヘビロテ中です。

聴けば聴くほどどの曲もどんどん好きになって行くなあ。

前のCDではどうしても「SILENCE」だけ馴染めなかったんだけど
今回はそういうことも無く。



さて、最初に目にしたのはツイッター

その時は「ウソでしょ?」というのがまず口をついた感想でした。


出来ればデマであって欲しいと願っておりましたが
ついに公式発表。


「妖怪人間ベム」といえば、
小学生の時に夢中で観ていたアニメです。

親指人差し指中指(いや、親指中指小指じゃないかという意見もあったり)で、
ようかいにんげん~とかやってました。
(今ならきっとタブーだろうな)

最終回の内容もなんとなくですが憶えています。


だから最初に話を聞いた時は
亀ちゃんはどう考えてもベロキャラなのに、
なぜにベム?!って思いましたよ。



それにしても発表された後の反響はすごかったです。
ツイッターもヅラヅラヅラ~とその話題。

さすがに掴みはOKなので、後は内容が伴えば
もしかすると面白いものになるかもしれないです。

というのは今回も河野P

1ポンドはアレでしたが
(あれはとにかくモチーフの選択ミスだと
私は今でも思っておりますが)
野ブタ。は静かなる名作だと私は思っているし
昨年の「Q10」もなんだかんだ言いながらもいいドラマだったし。

あとは脚本家に力があれば、大丈夫かもしれません。
(怪物くんも魔王もT&Bも観てないのでなんとも言えないのですが)


ただ、キャストはなかなか

ベラ役が杏さんと聞いて、かなりホッとしました。

杏さん、好きなんですよー
今の若い女優さんの中では一番好きかな。

そしてベロ役の福くん。

ちょっと幼い感じもしますが、「ちょんまげぷりん」での福くんは
なかなか良かったですし。


それから、オリジナルキャストの刑事役の北村一輝さんっ!!


共演者に関しては今まで
とても素敵な役者さんが亀ちゃんと一緒に出演!と決まっても
なんか違うんじゃないかなーっていう思うところが
私の中にあったりしたのですが

今回の北村さんに関しては全く無かったです。

むしろいいじゃんっ!!って感じで。


今のところの一番の楽しみはこの二人の絡みかも。


つーことで、とにかく不安もありますが
決まったからには楽しみたいと思います。

河野Pのツイートも楽しみだなあ。




スポンサーサイト

14:15  「妖怪人間ベム」 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/1146-47413d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。