どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2011.05.04
副音声

亀ちゃんとゆっちの副音声デビュー、
リアルタイムでは観られなかったのですが
我が家のHDDは普通に録画しておけば多重音声もちゃんと聴けるタイプのようで
帰ってからしっかりチェックすることが出来ました。

ネクタイ締めて並んでいる2人がなんだかカワイイ。

ゆっちの超初心者チックな、でもなかなか的を得た質問に
ちょいとばかり上から目線で答える亀ちゃん。

なかなかいいコンビだったと思います。
(練習の甲斐あったよね)


それにしても実況のアナウンサー、
最初の方「中村さん」を連呼

何回か呼んだ後、ようやく切り替えられましたが
このまま中村さんで通すのか・・?とちょいと不安でしたよ。

基本的な内容が中心の二人のやり取りは
野球をあまり知らない人達にも
わかりやすかったのではないかなと思います。


堀内さん、赤星さんへの質問内容も良かったし
特に赤星さんの受け答えがグー。

明日の副音声が益々楽しみになりました。


亀ちゃんもゆっちも少し話が脱線しかかるくらいが
面白かったなー。
副音声だからあのくらいのゆるさが逆に楽しいかも。

坂本選手が毎年開幕前、
1軍に入れるかどうかの危機感を持って臨んでいるという話の後

「中丸君は毎年KAT-TUNのメンバーでいられるかどうかの・・」

みたいな話とか、面白かったです。


試合前、2人がグラウンドに入るところ
ゆっちのお辞儀の短さが気になりました。

やっぱり、亀ちゃんくらいゆっくり丁寧にやらないと
ちゃんとしたお辞儀に見えないんじゃないかなー

ゆっちのはぴょこぴょこと短いんですよね。


私もお辞儀が浅くなっちゃうので
ゆっちのを見て、あれは良くないなーって
我が身を振り返り反省しました。

亀ちゃんを見習います。



スポンサーサイト

00:16  Going! comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/1117-ac176499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。