どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2011.03.02
一瞬だけど写ったじょ
帝劇開場100年、NHKの0:00~のニュースで
紹介されました。

一瞬映ったぞ亀ちゃん!

今年舞台に立つ30名の人達が流す感じで映し出されて。

亀ちゃん、タッキー達ジャニーズの面々とは違う位置に立っていたんですが
なぜ?どうして?上演順でしょうか?

大きいお兄さん達の並びの横、蝶ネクタイで緊張した面持ちの
小柄でチャーミングな男の子がぁっ!


本当にちょっとだけ映りました。




さて、ちょっと遡って
「MAQUIA」の亀カメラ。

今回の写真は、実家の近所から見たスカイツリー

明るい空と車道を覆う建物の影、
光と影のコントラストがいい感じ。

亀ちゃんの表情も、自然光の中で写されたような
一点を見てはいるけれど
柔らかさと憂いと・・あと何だろう?
一体何を考えてるの?!と

気になって引き込まれてしまいます。


そういえば、何年前だったか
たぶん、亀ちゃんがいろんな意味で
自信を失っているのではないかな?と思われてた時期に
彼の発言の中に「家族」という言葉が目に付くようになり

そこに縋るしか無くなっているのでは?と
私はかなり心配だったんだけど、

今の亀ちゃんが発する「家族」には
そこから一山二山超えた後の
自分の軸をきちんと立てた上での
程良い関係性を感じます。


しかし、世の25歳は
なかなか家族をこんな風には
語れないんじゃないかな?って思ったりもして

早熟というか、人より早く大人にならなくてはいけなかった
彼の立場を、こういうところからも
感じたりするのでした。



定点亀観測の、
「連載、大好評につきマキア読者が急増中です!」の言葉は
私も嬉しかったな。

最近、仕事の疲れの影響で
化粧も落とさず床で爆睡!が多いのですが
(おかげで肌がヒドイじょー)
マキア読んで、頑張らないといけませんわよ、ワタシ。


スポンサーサイト

00:53  雑誌 comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/1094-bb879375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。