どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2011.01.27
明日はMステ

サッカー、PKまで見てたんですが
ゆっちと同じ大興奮状態でしたよ。
すごかったなー、ホントにすごかった。


先週、新曲「ULTIMATE WHEELS」は聴けてたのですが
なかなか感想が上げられなくて・・
知らないうちにPVも紹介されたとかで
CMも流れてるとかで

全然付いて行けてませんワー。



J-Webの特設ページ
トピックスによると
PV撮影はセットの無い空間だったみたいで
うわ、すごいこれ興味あるなーと思ってるんですよ

だから、PV見るのがとても楽しみです。
この際だから、CD出るまで楽しみは取っておこうかな・・

って言いながらも、どーせどこかでCMは見れちゃうんだろうな
Going!とかでも流れそうだし。



さて、明日のMステの前に
新曲の感想なのですが


イントロを聴くと、あのサビは想像できない

みたいなことを亀ちゃん言ってましたが
確かに前半とサビ以降の印象がガラリと変わる面白い曲で
でも、Mステに修二と彰が初出演した時も
イントロはバイオリンソロのアレンジだったように
このミスマッチ感が逆にKAT-TUNらしいんじゃない?って
思えるような。

うん、KAT-TUNを語るキーワードの一つに「ギャップ」ってのがあると
私は思うんですが
それが見事に表れているような曲だと思います。

そして、CMで何度も耳にしたあのサビの部分が
明るくノリのいい感じという印象だったはずなのに
通しで聴くと、なぜか切なく感じる。

それは後半の曲調の変化から来るものだと思うのですが
ちょっと懐かしめの旋律が
切なさを醸し出して
そしてプラス哀愁も感じられて

なかなかよろしいんです。


CUWも前向きな曲の割には
切なさを感じる部分があったりして
でも、ザ・前向き!ってよりは
センチメンタルな部分を残す方が
KAT-TUNらしいような気がします。


とにかく新曲に関しては
一回聴いて、


あ、好きだわ この曲


って思いました。



サビの部分は耳に残りやすいので
一般の人たちのウケも良いんじゃないかと
期待しています。


カラオケでも歌いやすそう。



スポンサーサイト

09:57  CD&DVD comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/1080-38665245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。