どこまで続くぞこのミチは

2005、堕ちてしまったこの道は一体どこまで続くのか
フリースペースです。

プロフィール

ozarto(オザート)/JPN

Author:ozarto(オザート)/JPN
「野ブタ。をプロデュース」
をきっかけに亀梨君に堕ち、
後はズルズル・・・今に至る。

自己紹介的文はコチラ
twitterアカウントは@kms223k(つぶやき少ないですが)

だっくくろっく

最近の記事

Twitter

ミチシルベ

J-情報

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:--  スポンサー広告 no-comment no-trackback
2010.09.21
マネージャー
Going!の亀ちゃんファッションが
見事ツボに入りまして、


あのシャツとネクタイとジャケットの組み合わせがもうっ!
そして、髪型も少し変ってたのかな?
(スタイリングの加減かな?)
なんかすっごく可愛かった。

エンディングで足元まで映った時、
あれ?めずらしく白黒コンビの靴履いてない?って思って
再度チェックしたらやっぱりそうだった。

足元までカワイイよー。



楽しみにしていた楽天マネージャー業、
ブラウン監督の無茶振りに一体どう対処するの?!って
ドキドキしていたら
きちんと断ってましたねー

・・・よかった(笑)。



それと、亀ちゃんの字の綺麗さを改めて確認
達筆とまではいかないけれど
男の子にしては綺麗な方だと思うし
何より、一字一字丁寧に書いている姿に好感が持てました。


で、今回一番印象的だったのは何か?というと
もちろん亀ちゃんが一生懸命マネージャー業をしている姿もそうなんだけど
そんな亀ちゃんに対して、楽天の選手たちがクールに対応していたこと。

亀梨クーンって感じで、ニコニコ接するのでは無く
そこはあくまで選手とマネージャーというお互いの立場をわきまえた形で
(西武の渡辺監督のアレはまたご愛嬌で~笑)
それがあの番組のあのコーナーなんだよなーってことが
強く感じられて
良かったなーって思いました。


ライブや舞台をやっている時の亀ちゃんは
あの時の山崎選手や岩隈選手みたいな立場でいるわけなんだろうけど
今回逆の立場を体験してみて
果たしてどのように感じたのか?



ただ願うのは、ずっとその立場にいつづけてくれること。




以下、拍手御礼です。




>tさんへ

本当にあの頃(修二)の亀ちゃんは細かったですねー。
細い亀ちゃんは基本的に好きなんですが、
あの頃はちょっと細すぎかも。
お互い貴重な映像がGET出来て良かったですね(^^)

スポンサーサイト
00:08  Going! comments(0) trackbacks(0)
comment
write comment





trackback
http://jmeka.blog72.fc2.com/tb.php/1024-d63f1003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。